ガレスピーが金星! リナルディをTKOに下す

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・シャーロット:ジョーダン・リナルディ vs. グレゴール・ガレスピー【アメリカ・ノースカロライナ州シャーロット/2018年1月27日(Photo by Jared C. Tilton /Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・シャーロット:ジョーダン・リナルディ vs. グレゴール・ガレスピー【アメリカ・ノースカロライナ州シャーロット/2018年1月27日(Photo by Jared C. Tilton /Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間1月28日(日)、ノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターでUFCファイトナイト・シャーロットが開催され、ジョーダン・リナルディ対グレゴール・ガレスピーのライト級マッチが行われた。

試合が始まり、両者ジャブやローキックを放ちながら距離を詰めていく。開始1分を過ぎたところでガレスピーがリナルディの足に組み付き、テイクダウンを奪う。マウントポジションを確保したガレスピーはチョークを狙ってリナルディの首付近を締め上げようと試みるが、リナルディも全身を使いながら必死に抵抗。ガレスピーはもがくリナルディの動きを見極め、うまくポジションを変えてリナルディの後ろを取った。優位なポジションを確保したガレスピーは一気に勝負を決めようと次々とパンチを浴びせ、背後を取られたリナルディは防御するので精いっぱい。反撃に移る術のないリナルディを見たレフェリーが試合を止め、ガレスピーの1ラウンドTKO勝利となった。

ライト級マッチ 5分3ラウンド
●ジョーダン・リナルディ vs. グレゴール・ガレスピー○
1ラウンド(4分46秒)TKO

グレゴール・ガレスピー


「こう言って不快にさせるつもりはないんだけど、今回の試合はたいしたパフォーマンスじゃなかった。普通のパフォーマンス。俺のなりわいはこれだし、試合をすればその都度、もうすごいってことがなくなってくる。予想できていないといけない。ブラジルでUFC初勝利をマークした時のように、やったぜ、と思うこともあるし、今日みたいに完勝のパターンもある。特に誰かを指名するつもりはない。試合に向けての取り組み方を言うつもりもないし、フォロワーがほしくてアホなことをばかり言うこともしない。戦う。だから、戦える相手を用意してくれ。きっと相手を負かすと約束しよう。体は問題ないし、最高の気分。4月にまた試合がしたい」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY