佐々木憂流迦、4月にトップ15のビブラトフと対戦!

UFCファイトナイト 対戦カード
UFCファイトナイト・ジャパン:ジュシー・フォルミーガ vs. 佐々木憂流迦【日本・埼玉/2017年9月23日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ジャパン:ジュシー・フォルミーガ vs. 佐々木憂流迦【日本・埼玉/2017年9月23日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
フライ級ファイターの佐々木憂流迦が日本時間4月22日(日)に開催されるUFCファイトナイト・アトランティックシティでマゴメド・ビブラトフと対戦することが決まった。

ロシア出身のビブラトフはキャリア通算14勝1敗を誇り、UFCでは今回が3試合目となる。唯一の黒星は2017年10月に行われたUFC 216でのジョン・モラガ戦。1ラウンド1分38秒でノックアウトを食らったが、オクタゴンデビューを果たしたジェネル・ラウザ戦ではユナニマス判定で勝利しており、現在、フライ級ランキング15位につける強敵だ。

フライ級の頂点を目指す佐々木にとってトップ15のランカーを倒すことは今後に向けて大きな意味を持つ。アトランティックシティ出場が決まった佐々木は「今回の対戦相手はとてもタフなロシアの選手です。周囲の評判や彼の戦績から見てもかなり良い選手だと思います」と語りつつも、「ただ、僕もそれに負けない強い心としっかりとした準備をして、勝利を勝ち取りたいと思います!」と意気込んでいる。

「ファンの皆様、是非この試合を楽しみにしていて下さい! 4月22日、素晴らしいパフォーマンスをお見せします!」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY