タフなサンダースを左の強打でKOしたジョバーン

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・オーランド:ベン・サンダース vs. アラン・ジョバーン【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・オーランド:ベン・サンダース vs. アラン・ジョバーン【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2月25日(日)、アメリカ・フロリダ州オーランドのアムウェイ・センターでUFCファイトナイト・オーランドが開催され、ベン・サンダースとアラン・ジョバーンによるウェルター級マッチが行われた。

開始の合図と同時に前に出たジョバーンはスピード感のあるコンビネーション技を組み立てて有効打を重ねる。ただ、サンダースに強打を打たれて思わず頭を振るシーンもあった。追い込むようにボディショットやハイキックを食らわせたサンダースに対し、連打で応戦するジョバーンは顔面に膝蹴りを食らわせてサンダースにダメージを与える。打撃戦を繰り広げていたものの、サンダースのローキックがジョバーンへの金的蹴りとなってしまい、いったんブレイクに。再開後も両者の激しい打ち合いが続いた。

第2ラウンド、ジョバーンのハイキックを食らったサンダースはエルボーやボディショットなど追撃の連打を浴びたにもかかわらず、ダウンすることなく必死に耐える。距離を詰めて相手の攻撃を弱めようとするものの、ジョバーンは手を緩めることなく攻め続けた。ダメージは明白だがサンダースの動きは止まらず、ジョバーンも何度か打撃を食らったが、インサイドキックで足元を削った直後に左ストレートを繰り出してサンダースをノックアウト。素晴らしいパフォーマンスを見せたサンダースにも観客からは惜しみない拍手が送られた。

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
●ベン・サンダース vs. アラン・ジョバーン○
2ラウンド(2分38秒)KO

アラン・ジョバーン


「最高の気分。とにかく集中したかったから、この感覚は今この瞬間に爆発させようと言い聞かせてきた。すべてが報われた気持ちになるノックアウトした気分、勝った気分を思い浮かべたかったんだけど、集中し続けたかったから抑えていた。宣言通り、完璧な試合にしたかったし、今日は記念日だから、お祝いもしたかったんだ。息子にとっては初めて見る試合だからね。この気持ちをじっくり味わいたい。動物に鳴った気分だったよ。オクタゴンに入って、エンジンがかかるまでちょっとかかったけれど、セクション102の20列に息子が座っているのが見えて、手を振ってくれているのが見えた時に恐れはなくなった。打撃戦がやりたかったし、彼の勇敢さを感じた。最高だよ。友達と戦うのは好きじゃないし、本当に尊敬している人だけど、自分の次の試合はカウボーイ(ドナルド)・セラーニがいいんじゃないかと思っている」
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY