【注目株】UFC 222:マッケンジー・ダーン

UFC PPV
2度のブラジリアン柔術世界チャンピオンであり、最も功勲を挙げてきた女性柔術家の一人であるマッケンジー・ダーンは、総合格闘技(MMA)の世界に転身して5勝0敗をマークし、ついにオクタゴンからの招きを受けた。

前回はInvicta FCに初挑戦したダーンは、元タイトル挑戦者のカリン・メディロスを相手に第3ラウンドでサブミッション勝利を決めて大成功を収めた。ストライキングについてはまだ改善の余地があるものの、グラップリングはまさに世界級であり、経験とともにその技には磨きがかかっている。

オクタゴンに初めて登場するダーンを迎え討つのはジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン23出身のアシュリー・ヨーダー。ヨーダーはグラウンドでの戦いを好むため、ダーンがそのグラップリング能力を存分に発揮するチャンスはありそうだ。

ダーンの年齢と、優れたチームであるMMAラボでトレーニングしているという事実、そして、頂点で戦う選手に必要なものを踏まえれば、これから数年の間にダーンがスーパースターになっていても不思議ではない。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY