ユーティカでリベラとモラエスが直接対決

UFCファイトナイト 対戦カード
UFCファイトナイト・ロングアイランド:ジミー・リベラ vs. トーマス・アウメイダ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ロングアイランド:ジミー・リベラ vs. トーマス・アウメイダ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
数カ月にわたって競り合ってきたバンタム級のスター、ジミー・リベラと“マジック”ことマルロン・モラエスがついにオクタゴンで直接対決する。その舞台は日本時間2018年6月2日(土)にUFCが初めて訪れるニューヨーク州ユーティカだ。

UFCファイトナイト・ユーティカではニューヨーカーのグレゴール・ガレスピーがヴィンス・ピシェルと対戦する。

過去16戦で15勝を記録したモラエスは2017年にデビューして以来、UFCに嵐を巻き起こしてきた。ランキング5位のモラエスはきわどい判定でハファエル・アスンソンに敗北を喫した後、ジョン・ドットソンやアルジャメイン・スターリングを相手に白星を挙げている。対するランキング4位のリベラは20連勝をマークしており、UFCでは5勝0敗という戦績を誇っている。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY