シカゴでオーフレイムを迎え討つブレイズ

UFC PPV
UFC 221:マーク・ハント vs. カーティス・ブレイズ【オーストラリア・パース/2018年2月11日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 221:マーク・ハント vs. カーティス・ブレイズ【オーストラリア・パース/2018年2月11日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2018年6月10日(日)、シカゴで地元出身のヘビー級ファイター“レイザー”ことカーティス・ブレイズがランキング2位のアリスター・オーフレイムと激突する。

2月に行われた対マーク・ハント戦でキャリアにおいて最も重要とも言える勝利を挙げたランキング5位のブレイズは、オクタゴンにおける過去5戦で一度も負けたことがない。だが、かつてStrikeforce、Dream、K-1で王座についたことのあるオーフレイムを相手に白星を挙げることができれば、これまで以上の大金星になるだろう。オーフレイムはUFCでファブリシオ・ヴェウドゥム、ハンド、アンドレイ・アルロフスキー、ジュニオール・ドス・サントスらを倒している。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY