【注目株】UFCファイトナイト・ロンドン:ハキーム・ダオドゥ

UFCファイトナイト
カナダからUFCにやってきた中でも最もエキサイティングなファイターの一人であるハキーム・ダオドゥがオクタゴンに足を踏み入れるとき、世界のファンはアルバータ州に拠点を置くこのファイターとその歩みを見守ってきた人々がなぜこの日を待ちわびてきたかを知ることになるだろう。

26歳でフェザー級のストライカーであるダオドゥは、7勝0敗1分という戦績を手土産にUFCの扉を叩いた。7勝のうち6回でフィニッシュを決めており、その中には引き分けから7カ月後にマラット・マゴメドフを第2ラウンドで沈めたものも含まれている。前回はジ・アルティメット・ファイター(TUF)出身のスティーブン・サイラーをユナニマス判定で下した。

今週末、ロンドンでUFCデビューを果たすダオドゥに立ちふさがるのは11勝2敗を記録するダニー・ヘンリーだ。昨年夏にUFCのケージで初試合に臨んだヘンリーは、第1ラウンドでダニエル・テイムルの猛攻をしのぎきり、ユナニマス判定での勝利をもぎとった。ダオドゥにとってヘンリーは手強い相手になるだろうが、観衆を沸かせるパフォーマンスを発揮できればその名を知らしめるチャンスになるはずだ。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY