レイエスに代わってナリマニがハクパラストと対戦

UFCファイトナイト 対戦カード
負傷したアレックス・レイエスがUFCファイトナイト・ロンドンで予定されていたナスラット・ハクパラストとの試合に出場できなくなったのを受け、代わってナド・ナリマニがUFCデビューを果たすことで合意した。

2011年にプロになったナリマニは10勝2敗を記録している。その中で7回のフィニッシュを決めており、2017年4月にはパディ・ピンブレットに勝利を収めてCage Warriorsのフェザー級タイトルを手にした。ロンドンではプロとしての8勝を全てノックアウトで挙げてきたハクパラストを相手にライト級で戦う予定だ。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY