UFC 144 試合後記者会見要約

UFC® 144のファイトナイト・ボーナスの行方は誰の手に...?
UFC® 144試合後記者会見にはUFC®プレジデントのデイナ・ホワイトと15人のファイターが出席 - 出席したファイターはベンソン・ヘンダーソンフランキー・エドガーマーク・ハントライアン・ベイダーランペイジ・ジャクソンティム・ボッシュ水垣偉弥日沖発田村一聖福田力五味隆典ジェイク・シールズアンソニー・ペティスクリス・カリアーゾヴァウアン・リー

ファイト・オブ・ザ・ナイトはヘッドライナーのヘンダーソンとエドガーへ。二人のファイト級ファイター達は一進一退のエキサイティングな熱闘を繰り広げヘンダーソンが新たにUFC®ライト級王者に輝いた。

ジョー・ローゾンを(ハイキックで)KOしたペティスがノックアウト・オブ・ザ・ナイトボーナスを獲得。この勝利で“ショータイム”はヘンダーソンとの再戦に一歩近づいたことになる。

山本“KID”徳郁にそのキャリアで初めてとなるサブミッションによる敗北を1ラウンドに与えたリーがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

それぞれのボーナス獲得ファイターには6万5千ドルが支給された。

それぞれのファイターの会見ハイライトの模様は下のリンクから:

ヘンダーソン、エドガー、ペティス

ランペイジ・ジャクソン

メディア

最新
ジ・アルティメットファイター最新シーズンで、アメリカン・トップチームとブラックジリアンズが南フロリダでの覇権、50万ドルの賞金、そしてジ・アルティメットファイターの称号を巡って火花を散らす。
2015/04/14
UFCミニッツのホスト、リサ/フォイルズがUFNニュージャージー大会での必須事項、ジ・アルティメットファイター・ブラジル4:エピソード3の先取り情報をお知らせ。
2015/04/20
No. 1コンテンダー、堀口恭司はこの3年間を無敗で過ごして来た。対するフライ級王者、デメトリアス・ジョンソンは5度のタイトル戦を含め、未だに125ポンド級では敗北を知らない。ジョンソンと堀口はUFC 186のメインイベントでフライ級王座を賭けて対戦する。
2015/04/19
UFCベテランのマイケル・ビスピンとCB ダラウェイが185ポンド級でのトップ戦線生き残りをかけてUFC 186で激突する。大会のセミ・メインイベントでの一戦に備える両陣営のファイトキャンプに潜入しよう。
2015/04/19