UFC 144 試合後記者会見要約

UFC® 144のファイトナイト・ボーナスの行方は誰の手に...?
UFC® 144試合後記者会見にはUFC®プレジデントのデイナ・ホワイトと15人のファイターが出席 - 出席したファイターはベンソン・ヘンダーソンフランキー・エドガーマーク・ハントライアン・ベイダーランペイジ・ジャクソンティム・ボッシュ水垣偉弥日沖発田村一聖福田力五味隆典ジェイク・シールズアンソニー・ペティスクリス・カリアーゾヴァウアン・リー

ファイト・オブ・ザ・ナイトはヘッドライナーのヘンダーソンとエドガーへ。二人のファイト級ファイター達は一進一退のエキサイティングな熱闘を繰り広げヘンダーソンが新たにUFC®ライト級王者に輝いた。

ジョー・ローゾンを(ハイキックで)KOしたペティスがノックアウト・オブ・ザ・ナイトボーナスを獲得。この勝利で“ショータイム”はヘンダーソンとの再戦に一歩近づいたことになる。

山本“KID”徳郁にそのキャリアで初めてとなるサブミッションによる敗北を1ラウンドに与えたリーがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

それぞれのボーナス獲得ファイターには6万5千ドルが支給された。

それぞれのファイターの会見ハイライトの模様は下のリンクから:

ヘンダーソン、エドガー、ペティス

ランペイジ・ジャクソン

メディア

最新
UFC Fight Night event inside Talking Stick Resort Arena on January 15, 2017 in Phoenix, Arizona. (Photos by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2017/01/15
UFC Fight Night weigh-in at the Talking Stick Resort Arena on January 14, 2017 in Phoenix, Arizona. (Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2017/01/14
UFC 136でメルヴィン・ギラードに一本勝ちしたジョー・ローゾン
2017/01/06
2014年以来のオクタゴン復帰を果たすB.J.ペン
2017/01/10