UFC 145:メインカードが6試合に!!

UFC 145:メインカードが6試合に!!
ミゲール・アンヘル・トーレス vs マイケル・マクドナルドがメインカードに組み込まれた
 今年再注目のUFC 145が、さらに魅力的なものとなった。4月22日にアトランタのフィリップス・アリーナで行なわれる一戦で、6試合のメインイベントが組まれることになったのだ。

 バンタム級のミゲール・アンヘル・トーレスマイケル・マクドナルド、元WEC王者対21歳の新鋭の対決が、PPVの放送に組み込まれることになった。

 マクドナルドは「トーレス戦は、プロデビュー後では最も重要な一戦となる。PPVのビッグマッチで自分をアピールするチャンスだ」とコメント。一戦に向け意気込みを語っている。

メインカード全6試合の予定は下記の通り

ライト級:マーク・ボーチェックvsマット・ワイマン
フェザー級:マーク・ホーミニックvsエディ・ヤギン
バンタム級:ミゲール・アンヘル・トーレスvsマイケル・マクドナルド
ヘビー級:ブレンダン・シャウブvsベン・ロズウェル
ウェルター級:ローリー・マクドナルドvsチェ・ミルズ
ライトヘビー級タイトルマッチ:ジョン・ジョーンズvsラシャド・エヴァンス

メディア

最新
負傷により戦線を離脱していたウェルター級4位のカーロス・コンディットが復帰し170ポンド級タイトル戦戦への浮上を狙う。対するチアゴ・アウヴェスは前戦で圧倒的な逆転勝利を記録し勢いに乗っている。両者はUFNゴイアニア大会のメインイベントで激突、見逃せない一戦だ。
2015/05/26
UFC 187で実現したビッグ・マッチの舞台裏に潜入し、その勝利と敗北への様々なリアクションをチェックしよう。ダニエル・コーミエ、クリス・ワイドマン、ドナルド・セローニ達の喜びの姿を見てみよう。
2015/05/26
先週、ついに待望の白星を獲得したアメリカン・トップチームだが、その戦況は未だに100−50と圧倒的な劣勢だ。米国時間毎週水曜日10pm/7pm ETPTからFOX Sports 1で放送される最新エピソードをお見逃し無く。
2015/05/26
ヘビー級12位のコンテンダー、マット・ミトリオーンがフィル・デ・フライズ戦で僅か19秒でKO勝利を記録!ミトリオーンはルイジアナ州ニューオリンズで開催されるUFN大会のセミ・メインイベントでベン・ロズウェルと対戦。お楽しみに!
2015/05/26