6月、アンダーソンがホルムを相手にUFCデビュー

UFC PPV
元Invicta FCフェザー級チャンピオンのミーガン・アンダーソンが6月にシカゴで長く待たれたUFCデビューを遂げる。UFC 225でアンダーソンが対戦するのは元UFCバンタム級女王で“ザ・プリーチャーズ・ドーター”との二つ名を持つホリー・ホルムだ。

UFC 225のメインイベントではロバート・ウィテカーがヨエル・ロメロを相手にミドル級のタイトル防衛に挑む。

ボクシング時代は3階級で王座につき、総合格闘技(MMA)界でも大スターとして活躍するホルムの狙いは、この一戦で勝利してフェザー級王者クリス・サイボーグとのリマッチを果たすことだ。それを阻もうとするアンダーソンは母国オーストラリアでキャリアをスタートさせ、カンザスシティに拠点を移してから2年もたたないうちにチャンピオン候補とみなされるに至った。Invicta FCで戦った5試合のうち、4戦でノックアウト勝利を決めており、2017年にシャーメイン・ツイートをテクニカルノックアウトで下してInvicta FCのタイトルを手中に収めている。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY