ミューラーがデビュー戦でドブソンを撃破

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・アリゾナ:シャナ・ドブソン vs. ローレン・ミューラー【アメリカ・アリゾナ州グレンデール/2018年4月14日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・アリゾナ:シャナ・ドブソン vs. ローレン・ミューラー【アメリカ・アリゾナ州グレンデール/2018年4月14日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間4月15日(日)、アリゾナ州グレンデールにあるヒラ・リバー・アリーナにてUFCファイトナイト・アリゾナが開催され、シャナ・ドブソン対ローレン・ミューラーによる女子フライ級マッチが行われた。

スピード感のある展開を見せた試合序盤はドブソンがパワフルな打撃で襲いかかろうとするも、プレッシャーをかけるミューラーが鋭いジャブを当てて削っていく。ドブソンがテイクダウンを仕掛けた際には見事な防御でそれを退けたミューラー。

第2ラウンドはドブソンが有効打を重ね、強力なボディショットや厳しい膝蹴りを食らわせていったが、ラウンド終盤にはミューラーが盛り返す。互いに譲らぬ試合は最後のラウンドを迎えても打撃戦が繰り広げられ、ミューラーがジャブの連打をヒットさせれば、その攻撃を跳ね返そうとするドブソンがテイクダウンから背後を取って顔やボディに打ち込んでいく。

15分間を戦い抜いた両者の試合はユナニマス判定でミューラーに軍配が上がった。

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
●シャナ・ドブソン vs. ローレン・ミューラー○
判定3-0(28-29、28-29、28-92)

ローレン・ミューラー


「オクタゴンデビュー戦で勝利なんて信じられない気分よ。今回の試合に挑むにあたってシャナ・ドブソンのことをたくさん知った。彼女がどれだけパワフルかも知っているけれど、自分の方がもっとダイナミックなファイターだと感じたし、自分の試合は違うんだってことを見せたかった。接戦だったと思ったけど、自分の方が上回っていたのは分かっていたから、それをジャッジのスコアカードでも確認できてうれしい。これで5勝0敗。正式にそうなってよかったわ。今回の試合に向けて私の記録を聞かれたら、5勝0敗にするつもりって答えてきたの。有言実行するタイプだけど、実現させて今そう言えることは最高の気分。最終的な目標はタイトル。ここは新しい階級だから、どうなっていくのかまだ見ているところだけどね。次に戦いたい相手はいないけれど、私は負けなしだし、タイトル挑戦につながる相手と戦いたい」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY