UFC 152 試合後インタビュー ボーナスの行方は?

UFC 152のファイトナイト・ボーナスはいったい誰の手に…?
UFCプレジデントのデイナ・ホワイトと共に、9人のファイターたち- ジョン・ジョーンズビトー・ベウフォートデメトリオス・ジョンソンマイケル・ビスピンカブ・スワンソンジョセフ・ベナビデスブライアン・スタンマット・ハミルTJ・グラント -がUFC® 152の試合後記者会見に登場。 

元王者ベウフォートを相手に王座を防衛したジョーンズがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。難敵ベウフォートの序盤のアームバーをしのいだジョーンズは4ラウンドにベウフォートをアメリカーナに捕らえるとタップを奪った。

チャールズ・オリベイラを1ラウンドにKOで下したスワンソンがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。オリベイラをボディに捕らえたスワンソンは続いて右フックを叩き込み、ブラジル人をマットに昏倒させた。

3ラウンドのエキサイティングな激戦を繰り広げたグラントとエヴァン・ダナムがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。戦前まではそのグラップリング技術で名を馳せた両者だったがこの試合では多くの時間をスタンドでの攻防に費やした。15分間にわたり、互いに激しい打撃(そのうちの数発芽ダナムの額に大きなカットを刻み込んだ)を交換した一戦は満場一致の判定でグラントが勝利した。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ6万5千ドルが支給された。

UFC 152試合後記者会見の模様はこちら

UFC 152をもう一度観戦しよう

メディア

最新
UFCファイトナイトへのカウントダウンがゲガール・ムサシとジャカレ・ソウザのトレーニングキャンプに潜入!6年前に対決した時とはともに別人となったTOP10ミドル級ファイター堂z氏の注目の一戦をお楽しみに。
2014/09/01
UFCファイトナイトへのカウントダウンが皆さんを重量級同士の激突に備えるヘビー級のアリスター・オーフレイムとベン・ロズウェルのトレーニングキャンプにご招待。
2014/09/01
UFCファイトナイトへのカウントダウンでニューイングランドの人気者ジョー・ロウゾンと同級のサブミッションの達人にしてTUF 15優勝ファイターのマイケル・キエーザのトレーニングキャンプの様子を見てみよう。
2014/09/01
サブミッションが冴え渡るミドル級7位のゲガール・ムサシが才能あふれるレスラー、マーク・ムニョスを相手にそのグラウンド・テクニックを披露。UFNマシャンタケット大会のメインイベントで実現するムサシとジャカレ・ソウザの闘いをお楽しみに!
2014/09/01