UFC 156 試合後記者会見概要

UFC® 156、ファイト・オブ・ザ・ナイトは果たして誰の手に...?
UFC® 156の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとともにジョゼ・アルドフランキー・エドガーアントニオ・シウバ、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、デミアン・マイアジョセフ・ベンヴィデス、そしてタイロン・ウッドリーが出席した。

メインイベントに登場したアルドとエドガーがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。試合は序盤のラウンドをアルドが支配し、エドガーは後半の2ラウンドにすばらしい追い上げを見せたがユナニマス判定でアルドがフェザー級のベルトの防衛に成功した。

3ラウンドにそれまでの劣勢を挽回し、トップコンテンダーのアリスター・オーフレイムをノックアウトしたシウバがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。序盤の2ラウンドは厳しい展開をしのいだビッグフットの強打が3ラウンドに炸裂。強烈な連打を浴びたオーフレイムがマットに崩れ落ちたところでレフリーのハーブ・ディーンが割って入り試合のストップを宣告した。

3ラウンドにジェイコブ・ヴォルクマンをサブミッションでしとめたStrikeforceのベテラン、ボビー・グリーンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。前半の劣勢をしのいでリズムをつかんだグリーンは最終ラウンドに打撃を効かせてから相手をチョークにとらえ、試合をフィニッシュした。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。

会見ハイライト

アルドとエドガー

ビッグフット、ノゲイラ弟、ウッドリー、ベナヴィデス

メディア

最新
【今週のラインナップ】 ■アイルランド出身、コナー・マグレガーの生い立ち ■アイスランドに育まれたグンナー・ネルソンの資質 ■故郷のベルギーを離れ闘う、タレック・サフィジーヌの決意 ■マイケル・ビスピンがイギリスの格闘技を語る
UFC 125のオクタゴンでフィル・バローニと対戦したブラッド・タヴァレスはその拳とヒザを自在に繰り出し見事な秒殺勝利を披露。UFCファイトナイト・バンゴー大会でティム・ボーシュと闘うタヴァレスの次戦をお見逃し無く!
2014/07/29
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではオーヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフの一瞬のミスを見逃さずに1ラウンドにサブミッション勝利へと繋げた一連のムーブに注目。
2014/07/30
UFCミニッツ創刊号へようこそ!ホストのリサ・フォイルスがUFCに関連するビッグな話題のいくつかをレビュー。さらに今後の話題のいくつかを先取りする。
2014/07/30