UFC 156 試合後記者会見概要

UFC® 156、ファイト・オブ・ザ・ナイトは果たして誰の手に...?
UFC® 156の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとともにジョゼ・アルドフランキー・エドガーアントニオ・シウバ、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、デミアン・マイアジョセフ・ベンヴィデス、そしてタイロン・ウッドリーが出席した。

メインイベントに登場したアルドとエドガーがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。試合は序盤のラウンドをアルドが支配し、エドガーは後半の2ラウンドにすばらしい追い上げを見せたがユナニマス判定でアルドがフェザー級のベルトの防衛に成功した。

3ラウンドにそれまでの劣勢を挽回し、トップコンテンダーのアリスター・オーフレイムをノックアウトしたシウバがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。序盤の2ラウンドは厳しい展開をしのいだビッグフットの強打が3ラウンドに炸裂。強烈な連打を浴びたオーフレイムがマットに崩れ落ちたところでレフリーのハーブ・ディーンが割って入り試合のストップを宣告した。

3ラウンドにジェイコブ・ヴォルクマンをサブミッションでしとめたStrikeforceのベテラン、ボビー・グリーンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。前半の劣勢をしのいでリズムをつかんだグリーンは最終ラウンドに打撃を効かせてから相手をチョークにとらえ、試合をフィニッシュした。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。

会見ハイライト

アルドとエドガー

ビッグフット、ノゲイラ弟、ウッドリー、ベナヴィデス

メディア

最新
日本時間12月11日(日)開催のUFC 206本番を前に行われた公開練習の模様
2016/12/07
現地時間12月7日(水)に行われたUFCファイトナイト・ニューヨークの公開練習の模様
2016/12/07
マックス・ホロウェイ対アンソニー・ペティスのフェザー級王座決定戦を含むUFC 206メインカードはDAZNで生中継!
2016/12/08
マックス・ホロウェイとアンソニー・ペティスがフェザー級暫定王座をかけて対決するUFC 206は日本時間12月11日(日)開催!
2016/12/07