UFC 157 試合後記者会見概要

UFC 157のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
UFC® 157の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとロンダ・ラウジーリズ・カムーシェダン・ヘンダーソンユライア・フェイバーリョート・マチダコート・マクギーロビー・ロウラーマット・グライス、そしてデニス・ベルムデスが出席した。

早くもファイト・オブ・ザ・イヤー候補に挙がるような激闘を展開したベルムデスとグライスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。両者は互いに相手を何度もフィニッシュ寸前まで追い込むホンモノの一進一退の死闘を展開。試合はスプリット判定でジャッジ2名の評価を獲得したベルムデスが勝利した。

ほとんど10年ぶりにオクタゴンに登場し、1ラウンドでジョシュ・コスチェックをTKOに追い込んだロビー・ロウラーがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。コスチェックは序盤にロウラーをテイクダウンしたものの、立ち上がることに成功したロウラーは相手を金網に押し込みパンチの雨を降らせ、レフリーストップを呼び込んだ。

プレリミナリー・ファイトに登場し、ブロック・ジャーディンからタップを奪ったケニー・ロバートソンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。ジャーディンのバックを奪ったロバートソンは膝十字をロック。1ラウンド中盤にジャーディンからタップを奪ってみせた。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC178 激戦の裏側 チャド・メンデス スタジオに登場 チャド・メンデス 王者アルド戦を自己分析
宿敵フェリス・ヒーリングとの一戦を終えたヘザー・クラークがその胸の内の思いを吐露する。
2014/10/22
ヘザー・クラークとフェリス・ヒーリングの一戦が行われたジ・アルティメット・ファイター、エピソード5のオクタゴン・フォトギャラリー。
2014/10/22
ジ・アルティメット・ファイター:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンドの女性アスリート達がトレーニングを離れておしゃれを堪能。
2014/10/22