UFC 157 試合後記者会見概要

UFC 157のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
UFC® 157の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとロンダ・ラウジーリズ・カムーシェダン・ヘンダーソンユライア・フェイバーリョート・マチダコート・マクギーロビー・ロウラーマット・グライス、そしてデニス・ベルムデスが出席した。

早くもファイト・オブ・ザ・イヤー候補に挙がるような激闘を展開したベルムデスとグライスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。両者は互いに相手を何度もフィニッシュ寸前まで追い込むホンモノの一進一退の死闘を展開。試合はスプリット判定でジャッジ2名の評価を獲得したベルムデスが勝利した。

ほとんど10年ぶりにオクタゴンに登場し、1ラウンドでジョシュ・コスチェックをTKOに追い込んだロビー・ロウラーがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。コスチェックは序盤にロウラーをテイクダウンしたものの、立ち上がることに成功したロウラーは相手を金網に押し込みパンチの雨を降らせ、レフリーストップを呼び込んだ。

プレリミナリー・ファイトに登場し、ブロック・ジャーディンからタップを奪ったケニー・ロバートソンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。ジャーディンのバックを奪ったロバートソンは膝十字をロック。1ラウンド中盤にジャーディンからタップを奪ってみせた。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
UFC復帰を決めたニック・ディアスがUFC.comの独占インタビューに応じた。ニックがアンデウソン・シウバとのスーパーファイトの可能性、どのように格闘技にかかわる様になったのかなど、様々なことについて語る。
2014/07/28
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
ライトヘビー級の有望ファイター、ライアン“ダース”ベイダーがUFC 144で対戦したランペイジ・ジャクソンをその動きとスピードで圧倒。ベイダーはUFCファイトナイト・バンゴー大会でオーヴィンス・サンプルーと対戦。
2014/07/28
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27