UFC 157 試合後記者会見概要

UFC 157のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
UFC® 157の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとロンダ・ラウジーリズ・カムーシェダン・ヘンダーソンユライア・フェイバーリョート・マチダコート・マクギーロビー・ロウラーマット・グライス、そしてデニス・ベルムデスが出席した。

早くもファイト・オブ・ザ・イヤー候補に挙がるような激闘を展開したベルムデスとグライスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。両者は互いに相手を何度もフィニッシュ寸前まで追い込むホンモノの一進一退の死闘を展開。試合はスプリット判定でジャッジ2名の評価を獲得したベルムデスが勝利した。

ほとんど10年ぶりにオクタゴンに登場し、1ラウンドでジョシュ・コスチェックをTKOに追い込んだロビー・ロウラーがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。コスチェックは序盤にロウラーをテイクダウンしたものの、立ち上がることに成功したロウラーは相手を金網に押し込みパンチの雨を降らせ、レフリーストップを呼び込んだ。

プレリミナリー・ファイトに登場し、ブロック・ジャーディンからタップを奪ったケニー・ロバートソンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。ジャーディンのバックを奪ったロバートソンは膝十字をロック。1ラウンド中盤にジャーディンからタップを奪ってみせた。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
UFC Minute host Lisa Foiles runs down all that went down at UFC 186 on Saturday night.
2015/04/27
UFC 186でシェーン・キャンプベルを倒したジョン・マクデッシーがUFC通信員のミーガン・オリヴィのインタビューを受ける。
2015/04/26
ブラジルの有望株トーマス・アルメイダは、UFC186にてイーヴス・ジャボウィンを1ラウンドで仕留めた。UFC通信員のミーガン・オリヴィが、アルメイダに試合後インタビュー。
2015/04/26
UFCフライ級王者のデメトリアス・ジョンソンは、UFC186にて堀口恭司を5ラウンド腕十字で下して6度目のタイトル防衛に成功した。ジョンソンが、UFC通信員のミーガン・オリヴィにその闘いを振り返る。
2015/04/26