UFC 158 試合後記者会見-ボーナスの行方は?

UFC 158のファイトナイト・ボーナスはいったい誰の手に…?
UFC 158の試合後会見にはUFC®プレジデントのデイナ・ホワイトと共にUFC®ウェルター級王者ジョルジュ・サンピエールジョニー・ヘンドリックスカーロス・コンディットニック・ディアス、そしてジェイク・エレンバーガーが出席した。.

ファイト・オブ・ザ・ナイトは誰もが予想したとおり、一進一退の激闘を繰り広げたヘンドリックスとコンディットが獲得。思いのままにコンディットをテイクダウンして見せたヘンドリックであったが、マットを背にしたコンディットは巧みなサブミッションを織り交ぜボトム・ポジションから相手を攻め立てた。またスタンドの攻防でも、両者は互いに強打を交換し、試合を通じて互いに相手を何度となくぐらつかせた。試合は僅差ながらも満場一致の判定でヘンドリックスが勝利。将来のサンピエールへの挑戦権を射止めた格好だ。

ネイト・マーコートを1ラウンドでKOしたジェイク・エレンバーガーがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。序盤こそマーコートのローキックを数発被弾したエレンバーガーだったが右の強打を元Strikeforce®王者を叩き込んだ。グラウンドで動きの止まったマーコートにエレンバーガーが追い討ちのパウンドを数発振り下ろしたところでレフリーが両者の間に割って入り、試合のストップを宣告した。

UFC® 158ではサブミッションによる決着は見られなかったため、サブミッション・オブ・ザ・ナイトに該当するファイターは居なかった。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
現在UFCでもっとも精力的に戦い続ける王者デメトリオス・ジョンソンが、アリゾナ出身の強打者クリス・仮アーソ相手にこの2年間で6度目のタイトル防衛に挑む。
2014/09/21
才能溢れるライト級戦士、エディ・アルヴァレスが、KO一本を量産するドナルド・"カウボーイ"・セラーニを相手に待望のUFCデビューを飾る。
2014/09/21
Irish instigator Conor McGregor will look to continue his metoric rise in the featherweight division as he meets fiery scrapper Dustin Poirier.
2014/09/21
無敗のライト級、マイルズ・ジューリーがUFC Japan 2014大会での勝利を振り返る。15戦全勝の“フューリー”のアクションをUFCファイトパスで楽しもう!
2014/09/20