UFC 159 試合後記者会見要約

UFC 159のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
試合後会見にはメインカードで勝利したジョン・ジョーンズマイケル・ビスピンロイ・ネルソンフィル・デイヴィス、そしてパット・ヒーリー、そしてアンダーカードに登場したサラ・マクマンが出席した。またライトヘビー級タイトルの奪取に失敗したチェール・ソネンも会見に出席した。

UFCプレジデントのデイナ・ホワイトはペイパービュー第1試合に登場したパット・ヒーリーとジム・ミラーがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得したことを発表した。また3ラウンドにリアネイキッド・チョークでミラーを下したヒーリーにはサブミッション・オブ・ザ・ナイトも支給された。それぞれのボーナスは6万5千ドル、つまりヒーリーは一晩で13万ドルのボーナスを手にしたわけだ。

ヘビー級のシーク・コンゴを1ラウンドでノックアウトしたロイ・ネルソンがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。デイナ・ホワイトはマーク・ハントがUFC 160で予定されているジュニオール・ドス・サントス戦に勝利した場合はネルソンの次の対戦相手がマーク・ハントに、そうでない場合はダニエル・コーミエとする予定であることを明らかにした。

会見のノーカット映像はこちらから。

メディア

最新
今回のMetroPCSムーブ・オブ・ザ・ウィークではUFC 175でアレックス・キャセレスを相手にユライア・フェイバーが見せたサブミッションをフィーチャー。
2014/11/26
インヴィクタFC 9大会のメインイベントでミシェリー“ザ・カラテ・ホッティ”ウォーターソンが挑戦者の玉田育子と対戦。ウォーターソンはUFCファイトパスを通じてライブ中継されるインヴィクタFC 10でブラジルのサブミッションの名手、エルシア・チブルシオを相手にタイトル防衛戦に臨む。
2014/11/28
フェザー級ランキング13位のチャールズ・オリヴェイラが日沖発をサブミッションで下した最初の男になると共に高いテクニックを持つ新生代ブラジリアンの強さを見せつける。オリヴェイrはUFN:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンド大会でランキング10位のジェレミー・スティーブンスと対戦。
2014/11/28