UFCファイトナイト・リバプール:公式計量結果

UFCファイトナイト 公式計量
UFCファイトナイト・リバプール:フェイスオフに臨んだスティーブン・トンプソンとダレン・ティル【イギリス・リバプール/2018年5月26日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・リバプール:フェイスオフに臨んだスティーブン・トンプソンとダレン・ティル【イギリス・リバプール/2018年5月26日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間5月26日(土)、翌日に本番を控えたUFCファイトナイト・リバプールの公式計量が実施された。

メインイベントではウェルター級ランキング1位につけるスティーブン・トンプソンと同8位のダレン・ティルが対戦することになっており、地元リバプールに凱旋(がいせん)を果たすティルは“ワンダーボーイ”ことトンプソンを撃破して故郷に錦を飾りたいと意気込んでいる。

なお、デビッド・グラントの体調不良によりマニー・バミューデスとのバンタム級マッチが消滅したため、UFCファイトナイト・リバプールは全11試合に変更された。

1試合のアーリープレリムは日本時間5月27日(日)23時30分にスタートし、日付が変わった28日(月)0時からプレリム4試合が行われ、2時にメインカードが始まる予定だ。いずれの試合もUFCファイトパスにて生配信する。

UFCファイトナイト・リバプール:トンプソン vs. ティル
現地時間2018年5月27日(日)、日本時間27日(日)から28日(月)
エコー・アリーナ(イギリス・リバプール)


【メインイベント】
ウェルター級マッチ 5分5ラウンド
スティーブン・トンプソン(171lbs/77.56kg) vs. ダレン・ティル(174.5lbs/79.15kg)*
<* ティルは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のトンプソンに報奨金の30%を支払う。また、試合当日の現地13時の時点で188lbs(85.28kg)を超えることは禁止とする>

【メインカード】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ニール・マグニー(171lbs/77.56kg) vs. クレイグ・ホワイト(171lbs/77.56kg)

フェザー級マッチ 5分3ラウンド
アーノルド・アレン(146lbs/66.22kg) vs. マッズ・バーネル(146lbs/66.22kg)

フェザー級マッチ 5分3ラウンド
ジェイソン・ナイト(146lbs/66.22kg) vs. マクワン・アミルカーニ(146lbs/66.22kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
クラウディオ・シウバ(170lbs/77.11kg) vs. ノーディン・タレブ(171lbs/77.56kg)

ミドル級マッチ 5分3ラウンド
エリック・スパイスリー(186lbs/84.37kg) vs. ダレン・スチュワート(186lbs/84.37kg)

【プレリム】
ミドル級マッチ 5分3ラウンド
ダニエル・ケリー(186lbs/84.37kg) vs. トム・ブリーズ(186lbs/84.37kg)

女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
リナ・ランズバーグ(135lbs/61.24kg) vs. ジーナ・マザニー(135lbs/61.24kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ブラッドリー・スコット(171lbs/77.56kg) vs. カルロ・ペデルソリ(170lbs/77.11kg)

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
ジリアン・ロバートソン(125lbs/56.70kg) vs. モリー・マッキャン(127lbs/57.61kg)*
<* マッキャンは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のロバートソンに報奨金の20%を支払う。また、試合当日の現地13時の時点で136lbs(61.69kg)を超えることは禁止とする>

【アーリープレリム】
ミドル級マッチ 5分3ラウンド
エリアス・セオドル(186lbs/84.37kg) vs. トレバー・スミス(186lbs/84.37kg)

Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY