エアアジアがUFC特別仕様のエアバス機をお披露目

UFCファイトナイト
UFC特別仕様エアアジア機
UFC特別仕様エアアジア機
2018年5月26日発行
UFCプレスリリース


“FROM FIGHT TO FLIGHT”
エアアジアがUFC仕様のカラーリングをお披露目


マレーシア・クアラルンプール – 世界最高峰の総合格闘技団体UFC®(Ultimate Fighting Championship)とUFCのスポンサーであり、来る6月に開催されるUFC®ファイトナイト・シンガポール:カウボーイ vs. エドワーズの主要スポンサーも務める『AirAsia(エアアジア)』は日本時間5月26日(土)、UFC®ブランドカラーが描かれた初のエアアジア・エアバスA330-300を公開しました。

航空機にUFCブランドカラーが施されるのは世界初となり、世界中の旅行客の注目を集めることになるでしょう。

UFC国際マーケティングパートナーシップ統括責任者であるレネ・バレンシアは「今回のUFCとエアアジアによる素晴らしいパートナーシップは刺激的な2つのブランドが持つ情熱があるからこそです。本日は極めて重大な機会となり、心から誇りに思うとともに、旅行客の皆さまが見事にブランディングされたエアアジアのエアバスに乗り込む姿を目にする瞬間を楽しみにしています」と話しています。

今回のお披露目には6月23日(土)開催のエアアジア提供UFC®ファイトナイト・シンガポール:カウボーイ vs. エドワーズのプロモーション活動の一環としてマレーシアを訪問していたライト級ランキング5位につけるケビン・リーが出席しました。リーは「最高だね。UFCにブランディングされた飛行機が登場するなんて信じられない。エアアジアがスポンサーシップをこのレベルにまで到達させたなんて驚きだ」とコメントしています。



また、エアアジア・ブランディング部グループ責任者を務めるルディ・カウ氏は次のように述べました。

「アジアでUFCの公式エアラインとして今回の特別カラーリングを披露でき、本当にうれしく思っています。格闘技ファンはUFCのシンガポール再訪と心待ちにしており、その彼らの楽しみを実現させるべく、カウボーイ対エドワーズに協賛できることとなりワクワクしています」

さらに、お披露目会に際してUFCアジア太平洋地域統括責任者のケビン・チャンは「われわれの重要なパートナーであるエアアジアとUFCにとって、これは特別な瞬間です。私たちはアジアにおいてUFCのブランドとスポーツの発展に尽力しており、今回のコラボレーションがさらなる発展を支えてくれることでしょう。シンガポールでのUFCファイトナイト開催まで1カ月を切りました。特別仕様の航空機は旅行するファンの興奮を一層高めてくれるはずです」と語っています。

来る6月23日は世界中から集いしトップファイターによる世界最高峰のMMAイベントをご期待ください。エアアジア提供UFCファイトナイト・シンガポール:セラーニ vs. エドワーズはオーストラリア、ブラジル、中国、イギリス、日本、メキシコ、フィリピン、ロシア、アメリカのファイターが顔をそろえる国際色豊かなファイトカードがめじろ押しです。

白熱の一夜が期待されるエアアジア提供UFCファイトナイト・シンガポール:セラーニ vs. エドワーズのチケット(以下、すべてシンガポールドル)は378ドル、268ドル、198ドル、148ドル、98ドル、48ドル(予約手数料込み)です。オンラインサイトのwww.sportshubtix.sg、スポーツ・ハブ・チケットのボックスオフィス、シンガポールポストの全局にあるスポーツ・ハブ・チケット・アウトレット、あるいはスポーツ・ハブ・チケットの電話受付(+65 3158 7888)にてご購入いただけます。日本円のレートはご購入時にご確認ください。

また、限定発売のUFC VIPエクスペリエンスパッケージは888ドルのスーパーVIPから2,888ドルのオーナーズVIPまで幅広いラインアップを用意し、座席はオクタゴンサイドのフロアシートを予定しております。いずれのパッケージもVIPラウンジにて、ゲストファイターやチャンピオンベルトとの記念撮影など限定イベントにご参加いただけます。一部パッケージには“オクタゴンツアー”とオフィシャルアフターパーティーも含まれています。

イベントの最新情報や対戦カードはUFC.comをご覧ください。対戦カードは事前通知なしに変更となる場合がございます。その他、追加カードは決定次第、お知らせいたします。事前購入キャンペーンは4月25日(水)から5月9日(水)まで実施しております。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY