UFC 162 試合後記者会見ーファイトナイト・ボーナスは誰の手に...?

UFC 162:シウバ vs. ワイドマン、試合後記者会見ーファイトナイト・ボーナスは誰の手に...?

UFC® 162の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとともに、クリス・ワイドマンアンデウソン・シウバフランキー・エドガーマーク・ムニョスチャールズ・オリヴェイラカブ・スワンソン、そしてティム・ケネディが出席した。

ミドル級で長期政権を樹立していたアンデウソン・シウバを下し、新たに王座に就いたクリス・ワイドマンがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。1ラウンドにはテイクダウンに成功したワイドマンは続く2ラウンドに左のフックで“ザ・スパイダー”をマットに崩れ落ちさせた。その直後のグラウンドでの攻防で猛烈な追撃を振り下ろすワイドマンの前にレフリーのハーブ・ディーンが割って入り、試合のストップを宣告した。

メインカードで行われた2つの試合、エドガー vs. オリヴェイラ、カブ・スワンソン vs. デニス・シヴァーに対してファイト・オブ・ザ・ナイトが支給された。どちらの試合も一進一退のエキサイティングな激闘となり、スワンソンとエドガーがその厳しい試合を制して勝利を挙げている。

今大会ではサブミッションによる決着は無かったため、UFC 162でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得したファイターは居なかった。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
ショート・ノーティスでダニエル・コーミエ戦に望んだパトリック・カミンズだったが、その挑戦はコーミエと言う分厚い壁によって阻まれ、コーミエの打撃講習を受講する羽目に...。コーミエはUFC 187で空位となったUFCライトヘビー級王座を巡りアンソニー・ジョンソンと対戦。お見逃し無く!
2015/05/04
ヘビー級で最も恐れられている二人のストライカー、スティペ・ミオチッシとマーク・ハントがUFNアデレード大会のメインイベントで激突。本大会はUFCファイトパスで楽しもう。
2015/05/04
オハイオ生まれのスティペ・ミオチッシだが、その両親はクロアチア出身だ。ミオチッシは最新のトレーニング・キャンプで友人のミルコ・クロコップとトレーニングを積むべくクロアチアへ足を伸ばす。UFNアデレード大会のメインイベントでマーク・ハントと対戦するミオチッシの活躍をお楽しみに!
2015/05/04
2試合に勝利し50−0とリードしたブラックジリアンズだが、アメリカン・トップチームはもちろん巻き返しを図っている。米国時間水曜日10pm/7pm ETPTからFOX Sports 1で放送されるエピソード3をお楽しみに!
2015/05/04