UFC 226:公式計量結果

UFC PPV 公式計量
UFC 226:公式計量セレモニーでフェイスオフに臨むスティペ・ミオシッチとダニエル・コーミエ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年7月6日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 226:公式計量セレモニーでフェイスオフに臨むスティペ・ミオシッチとダニエル・コーミエ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年7月6日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間7月7日(土)、UFC 226公式計量が実施された。

ラスベガスのT-Mobileアリーナを舞台に開催されるUFC 226はメインイベントでヘビー級王者スティペ・ミオシッチとライトヘビー級王者ダニエル・コーミエが激突するスーパーファイトが組まれており、ジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン27でコーチ役を務めた2人がヘビー級王座をかけて対戦する。

アーリープレリムは日本時間8日(日)朝8時に始まり、4試合が予定されるプレリムと合わせた6試合をUFCファイトパスで生放送する。メインカード5試合はペイ・パー・ビュー(PPV)にて生配信することになっている。

UFC 226:ミオシッチ vs. コーミエ
現地時間2018年7月7日(土)、日本時間8日(日)
T-Mobileアリーナ(ネバダ州ラスベガス)


【メインイベント】
ヘビー級タイトルマッチ 5分5ラウンド
スティペ・ミオシッチ(242.5lbs/110.00kg) vs. ダニエル・コーミエ(246lbs/111.58kg)

【セミメインイベント】
ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
フランシス・ガヌー(253lbs/114.76kg) vs. デリック・ルイス(264.5lbs/119.98kg)

【メインカード】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ポール・フェルダー(170lbs/77.11kg) vs. マイク・ペリー(170.5lbs/77.34kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
マイケル・キエーザ(157.5lbs/71.44kg)* vs. アンソニー・ペティス(156lbs/70.76kg)
<* キエーザは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のペティスに報奨金の一部を支払う>

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
グーカン・サキ(206lbs/93.44kg) vs. カリル・ラウントリー(205lbs/92.99kg)

【プレリム】
ミドル級マッチ 5分3ラウンド
ユライア・ホール(185.5lbs/84.14kg) vs. パウロ・コスタ(185.5lbs/84.14kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ハファエル・アスンソン(136lbs/61.69kg) vs. ロブ・フォント(135.5lbs/61.46kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
ランド・バンナータ(156lbs/70.76kg) vs. ドラッカー・クロース(156lbs/70.76kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
カーティス・ミレンダー(170.5lbs/77.34kg) vs. マックス・グリフィン(170.5lbs/77.34kg)

【アーリープレリム】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
ダニエル・フッカー (155.5lbs/70.53kg)vs. ギルバート・バーンズ(155.5lbs/70.53kg)

女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド
ジェイミー・モイル(116lbs/52.62kg) vs. エミリー・ウィットマイア(116lbs/52.62kg)

Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY