【注目株】UFC 227:ジャン・ウェイリー

UFC PPV
ここ数カ月にわたって、中国のファイターたちが総合格闘技(MMA)界をざわつかせている。中国からやってきてオクタゴンで鮮烈な勝利を挙げたヤン・シャオナン、ソン・ヤドン、リュウ・ピンユエンらに、今、ジャン・ウェイリーが加わろうとしている。

2013年11月に行われたプロデビュー戦を判定で落として以来、28歳のジャンは16連勝を積み上げてきた。今週末、ダニエル・テイラーとの試合に挑むジャンの戦績で特に印象的なのは、16勝中15勝でフィニッシュを決めており、第3ラウンドまでもつれ込んだことは1回しかないということだ。

一方のテイラーは試合数こそジャンに劣るものの、既にオクタゴンでのバトルを4回経験しており、ハム・ソヒとジェシカ・ペネに勝利して2勝2敗をマーク。その以前にはマイア・スティーブンソン、ジュリアン・ライバーガー、ジェイミー・コリーンらを下している。

そんなテイラーを制すればジャンが今最も注目の選手の一人であることに疑いの余地はなく、女子ストロー級トップ15の入り口でさらなる高みを目指すチャンスが訪れるはずだ。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY