【注目株】UFCファイトナイト・サンパウロ:リビーニャ・ソウザ

UFC PPV
当初はジェシカ・アギラーを相手に2月にUFCデビューを果たすはずだったリビーニャ・ソウザが、今週末についにオクタゴン初登場となる。対戦相手はアレックス・チャンバースだ。

地元ブラジルで7勝9敗の戦績を築いたソウザはInvicta FCにデビューして早々に第4ラウンドでカティア・カンカーンパを破ってストロー級のタイトルを獲得。初のタイトル防衛戦ではディアナ・ベネットを第1ラウンドで沈めたものの、アンジェラ・ヒルとの対戦ではいずれに軍配が上がってもおかしくない接戦をスプリット判定で落とした。

10カ月の休養期間をおいて再び戦いの場に戻ってきたソウザは元アトム級女王である浜崎朱加を第1ラウンドで仕留め、5カ月前にはタイトルチャレンジャーだったジャナイサ・モラディンをユナニマス判定で抑えている。

オースティンでアギラーと相まみえる機会を失った原因である手の負傷は完治しており、ジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン20のキャストだったオーストラリアの“アストロガール”ことチャンバースとの試合で再び勝利街道を盲進しようと狙うソウザ。対するチャンバースはUFCロースターに加わって以来、苦戦の続くファイターだ。

今月初めに開催されたUFC 228でタティアナ・スアレスとジェシカ・アンドラージがしびれるようなパフォーマンスを披露した女子ストロー級は今、興奮に包まれている。アグレッシブな足技と危険な寝技が武器のソウザの登場によって、今週末のイベントはスリリングな幕開けとなるかもしれない。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY