UFC 229:公式計量結果

UFC PPV UFCってなんだ 公式計量
UFC 229:フェイスオフに臨んだハビブ・ヌルマゴメドフとコナー・マクレガー【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年10月5日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 229:フェイスオフに臨んだハビブ・ヌルマゴメドフとコナー・マクレガー【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年10月5日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間10月6日(土)、翌日の本番を前にUFC 229公式計量が実施された。

史上最大級のMMAイベントとして期待されるUFC 229はメインイベントでライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフが挑戦者に元ダブルチャンピオンのコナー・マクレガーを迎え撃つタイトルマッチが予定されており、ヌルマゴメドフの防衛達成か、マクレガーの王座奪還か、世界中が注目するビッグマッチだ。

UFC 229は日本時間10月7日(日)朝7時30分にアーリープレリム(3試合)がスタートし、9時開始のプレリム4試合と合わせた7試合をUFC Japan公式Twitterアカウント(@ufc_jp)で無料ライブ配信する(日本国内限定)。11時に始まるメインカードは今回のイベントから再びUFCがタッグを組むことになった『WOWOW』にてライブ配信される予定だ。

また、新企画としてスタートした『UFCってなんだ?』のパーソナリティであるチュートリアル福田充徳と西山茉希が、ゲストに大沢ケンジ氏を迎え、10月7日(日)11時よりUFC Japan公式YouTubeチャンネルにて『UFCってなんだ? 話題のUFC 229を裏実況』をお届けする。

UFC 229:ハビブ vs. マクレガー
現地時間2018年10月6日(土)、日本時間7日(日)
T-Mobileアリーナ(アメリカ・ネバダ州ラスベガス)


【メインイベント】
ライト級タイトルマッチ 5分5ラウンド
ハビブ・ヌルマゴメドフ(155lbs/70.31kg) vs. コナー・マクレガー(154.5lbs/70.08kg)




【セミメインイベント】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
トニー・ファーガソン(155lbs/70.31kg) vs. アンソニー・ペティス(156lbs/70.76kg)

【メインカード】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
オヴィンス・サン・プルー(205.5lbs/93.21kg) vs. ドミニク・レイエス(204.5lbs/92.76kg)

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
デリック・ルイス(265.5lbs/120.43kg) vs. アレクサンドル・ボルコフ(251lbs/113.85kg)

女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド
ミシェル・ウォーターソン(115lbs/52.16kg) vs. フェリス・ヘリッグ(115.5lbs/52.39kg)

【プレリム】
フライ級マッチ 5分3ラウンド
セルジオ・ペティス(125lbs/56.70kg) vs. ジュシー・フォルミーガ(125.5lbs/56.93kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ビセンテ・ルーケ(170.5lbs/77.34kg) vs. ジェイリン・ターナー(169.5lbs/76.88kg)

女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
アスペン・ラッド(134.5lbs/61.01kg) vs. トーニャ・エヴァンジャー(136lbs/61.69kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
スコット・ホルツマン(155.5lbs/70.53kg) vs. アラン・パトリック(155.5lbs/70.53kg)

【アーリープレリム】
女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
リナ・ランズバーグ(135.5lbs/61.46kg) vs. ヤナ・クニツカヤ(134.5lbs/61.01kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
グレイ・メイナード(156lbs/70.76kg) vs. ニック・レンツ(156lbs/70.76kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ライアン・ラフレア(171lbs/77.56kg) vs. トニー・マーティン(171lbs/77.56kg)


Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY