ミルウォーキーでサブミッションの名手が激突

UFCファイトナイト 対戦カード
UFCファイトナイト・サンパウロ:公式計量に登場したチャールズ・オリベイラ【ブラジル・サンパウロ/2018年9月21日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・サンパウロ:公式計量に登場したチャールズ・オリベイラ【ブラジル・サンパウロ/2018年9月21日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
サブミッションのスペシャリストであるチャールズ・オリベイラとジム・ミラーが日本時間12月16日(日)にミルウォーキーのフィサーブ・フォーラムで対戦する。

UFCファイトナイト・ミルウォーキーのメインイベントでは期待の高かったケビン・リーとアル・アイアキンタの再戦が実現する。

UFC史上最多サブミッションの記録を持つオリベイラは、2018年にクレイ・グイダやクリストス・ジアゴスにフィニッシュを決め、ホイス・グレイシーの持っていたレコードを破っている。一方のミラーは9月にアレックス・ホワイトにサブッション勝利を収めた試合でUFC史上初めてオクタゴン30戦を数えたファイターとなった。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY