【注目株】UFCファイトナイト・アルゼンチン:イアン・ハイニッシュ

UFC PPV
トム・ブリーズの代役としてショートノーティスで出場が決まった30歳のイアン・ハイニッシュは、UFCデビュー戦で見事な勝利を挙げるべく“ミュータント”ことセザール・フェレイラと対峙する。

ハイニッシュはデイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズでジャスティン・サマターを第1ランドで仕留め、3連勝を決めて戦績を11勝1敗としている。

UFCのロースターに存在する4人の元LFA(レガシー・ファイティング・アライアンス)ミドル級タイトル保持者の一人であるハイニッシュはFactory Xのクルーとして最近のオクタゴンで重要な役割を担っており、アルゼンチンへ飛んで初めてUFCのケージに入り、しかもショートノーティスで試合に挑むといはいえ、ジムでハイレベルなチームメイトたちの対戦準備をサポートしてきた経緯から、今週末に向けた準備は問題ないはずだ。

対するフェレイラは1回限りでウェルター級に階級を落として以降、6戦5勝を記録しており、ハイニッシュのチームメイトであるアンソニー・スミスからユナニマス判定での勝利を奪ったほか、前回の試合ではカール・ロバーソンを相手に第1ラウンドでサブミッション勝利を決めている。

ミドル級は今、変革のときを迎えており、フェレイラのような評価の確立したファイターから白星を挙げることができれば、ハイニッシュにはより大きなチャンスが与えられるはずだ。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY