UFCファイトナイト・アルゼンチン:ポンジニッビオが故郷に錦を飾るKOでマグニーを撃破

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・アルゼンチン:ニール・マグニー vs. サンチアゴ・ポンジニッビオ【アルゼンチン・ブエノスアイレス/2018年11月17日(Photo by Alexandre Schneider/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・アルゼンチン:ニール・マグニー vs. サンチアゴ・ポンジニッビオ【アルゼンチン・ブエノスアイレス/2018年11月17日(Photo by Alexandre Schneider/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間11月18日(日)、アルゼンチン・ブエノスアイレスのパルケ・ロカ・アリーナを舞台にUFCファイトナイト・アルゼンチンが開催され、メインイベントでウェルター級8位のニール・マグニーと同10位で地元出身ファイターのサンチアゴ・ポンジニッビオが対戦した。

母国の試合に気合が入っていたポンジニッビオは序盤からマグニーをケージ際に立たせて後ろに逃げるスペースを与えない。対するマグニーは左右に動きながら対応するが、ポンジニッビオの左ジャブにタイミングが合わないのか、顔面にヒットする場面も多く顔を歪める。また、ポンジニッビオはローキックを効果的に使い、マグニーの左足に着実にダメージを与えていった。

マグニーはローキックをもらう度に痛がる仕草を見せ始め、毎回尻もちをつくような形になる。分が悪いと感じた様子のマグニーはマウントでの勝負に持ち込もうと誘うもポンジニッビオは一切挑発に乗らない。ローキックを浴び続けた左足の影響で立ち上がるのにも苦労するマグニーはそれでもなんとか踏ん張って試合を続けるも、最後はKOを狙うポンジニッビオの強烈な一撃がマグニーのアゴを撃ち抜いてダウン。マグニーがオクタゴンに倒れこみ、ポンジニッビオが見事、母国アルゼンチンでKO勝利を飾った。

【メインイベント】
ウェルター級マッチ 5分5ラウンド
●ニール・マグニー vs. サンチアゴ・ポンジニッビオ○
4ラウンド(2分36秒)KO

サンチアゴ・ポンジニッビオ


「夢がかなった。もうずっと長い間、UFCをアルゼンチンに連れてこようとがんばっていたんだ。そして今、地元でメインイベントを飾り、観客のみんなが自分についてくれて、本当に信じられない。11カ月かけて、ファンにできるだけ最高のショーを見せられるように、ノックアウトできるようにがんばってきた。ニールは思っていた通り、タフな相手だった。自分は次のチャンピオンになるために必要なものを持っていると思う。次はベルトをかけて戦えることを願っている。覚悟はできているからね。もしダメなら、ドス・アンジョスとウスマンの勝者とやって、その後ならたぶんタイトル挑戦ができるんじゃないかな」

Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY