【注目株】UFCファイトナイト・アデレード:カイ・カラ・フランス

UFCファイトナイト
ジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン24の準々決勝でブラジルのアレクサンドル・パントーハに敗れたカイ・カラ・フランスは、オクタゴンへの切符を手に入れられないまま地元へと戻った。しかし、TUF初挑戦の後にユナニマス判定での敗北を喫したカラ・フランスは、City Kickboxingのチームメイトたちと同様、輝かしい戦績を残している。

25歳のカラ・フランスは5連勝を記録してUFCへの道を切り開いた。対するイライアス・ガルシアは今年に実施されたUFCデビュー戦で判定負けを喫している。

カラ・フランスは豊富な経験を積んでおり、これからアスリートとして最高の時期に入ろうとしている。さらに、イズラエル・アデサニヤやダン・フッカー、アレクサンドル・ボルカノフスキーといったホットな才能とともにトレーニングを積んでおり、スキルの強度と鋭さは十分に試されているだろう。そんなカラ・フランスだからこそ、できる限りの準備を整え、集中した状態で初めてのUFCに挑むことができる。

今週末に勝利を挙げることができればUFCに広くカラ・フランスの名が知れ渡り、来年にはさらに大きなチャンスをつかむことができるはずだ。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY