【注目株】UFCファイトナイト・ミルウォーキー:ジョーダン・グリフィン

UFCファイトナイト
ラスベガスにあるジ・アルティメット・ファイタージムでモーリス・ミッチェルから第1ラウンドのサブミッション勝利を奪ったジョーダン・グリフィンに、より大きな舞台で力を試す機会が与えられた。

ミルウォーキーを拠点とするチーム、Roufusportに所属するフリースタイルのファイターであるグリフィンは、プロデビュー以来の4戦でわずか1勝しか記録していなかったものの、その後のキャリアの中で戦績を16勝2敗としており、敗北した2試合も注目に値すべき内容だった。タフネスとフィニッシュへの本能をいかんなく発揮したミッチェルとの試合では、最初は打ち合いになったものの、相手の腕を捉えて痛烈な一撃を叩き込み、フィニッシュを奪っている。

デイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズの初年度に登場した選手であるダン・イゲと対戦する今週末は、フェザー級で自らの足元を固めるための絶好の機会となるだろう。

イゲはデビュー戦でフリオ・アルセに敗れながらも、6月に行われたマイク・サンチアゴとの試合で強烈なフィニッシュを決め、見事な巻き返しに成功している。よく磨かれ、バランスのとれた能力を備えたイゲとの試合は、グリフィンにとって大きな試練となるだろう。そんなイゲを相手に勝利記録を伸ばし、印象深い試合ができれば、来年はさらなる栄光がグリフィンを待っているはずだ。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY