サンクトペテルブルグ初イベントでボルコフがオーフレイムと対戦

UFCファイトナイト 対戦カード
UFC 229:デリック・ルイス vs. アレクサンドル・ボルコフ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年10月6日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC)】
UFC 229:デリック・ルイス vs. アレクサンドル・ボルコフ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年10月6日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC)】

現地4月20日(土)にロシアのサンクトペテルブルグで初めてのUFCイベントが開催されることが決まった。ユビレイニ・スポーツ・コンプレックスを舞台とするこのイベントはロシアでは2回目となり、2018年9月にはUFCファイトナイト・モスクワ:ハント vs. オレイニクがソールドアウトの大盛況のうちに行われている。


近年、強力なファイターを輩出しているロシアでは、UFCの人気が大きく高まりつつある。そんな中でメインイベントを飾るのは、地元ロシアはモスクワのヘビー級ファイターであるアレクサンドル・ボルコフとUFCのベテランであるオランダのアリスター・オーフレイム。ホームで再び勝利街道に戻ろうとするボルコフに立ちはだかるオーフレイムは、前戦で当たったセルゲイ・パブロビッチを第1ラウンドでノックアウトしている。


同じくヘビー級のファイトカードに名を連ねたポーランドのマルチン・ティブラとロシアのシャミル・アブドゥラヒモフはそれぞれが前戦で白星を挙げており、ティブラはステファン・ストルーフェを、アブドゥラヒモフはアンドレイ・アルロフスキーを倒している。


さらに、オーフレイムに敗れたロシアのパブロビッチは地元の観衆の前で巻き返しを狙うべくブラジルのマルセロ・ゴルムと対戦する予定だ。


女子フライ級ではロクサン・モダフェリ対アントニーナ・シェフチェンコの試合が組まれている。アメリカ出身のモダフェリに対峙するペルーのシェフチェンコは、前戦にあたるキム・ジヨン戦を含めてここまで無敗の記録を保っており、女子フライ級チャンピオンのワレンチナ・シェフチェンコをコーナーに迎えてさらなる記録更新に挑む。


2018年に開催されたUFCファイトナイト・モスクワ:ハント vs. オレイニクと同様、今回も『Parimatch(パリマッチ)』がプレゼンティング・パートナーを務める。


対戦カードや最新情報はUFC.comで随時お伝えしていく。





Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY