UFCファイトナイト・ロシアに関するUFC声明

UFCファイトナイト 対戦カード
UFCファイトナイト・モスクワ:公式計量に登場したアレクセイ・オレイニク【ロシア・モスクワ/2018年9月14日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・モスクワ:公式計量に登場したアレクセイ・オレイニク【ロシア・モスクワ/2018年9月14日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
アレクサンドル・ボルコフが健康上の問題により日本時間4月21日(日)に予定されていたアリスター・オーフレイム戦の回避を強いられたため、ランキング9位のアレクセイ・オレイニクが代役としてUFCファイトナイト・ロシアのメインイベントに登場する。

モスクワを拠点とするオレイニクは総合格闘技界で最も恐れられるグラウンドファイターの一人であり、過去10勝中9戦までをサブミッションによって決している。最近ではジュニオール・アルビニとマーク・ハントに勝利を収めており、後者とは昨年9月に地元モスクワで対戦した。今回、オレイニクは11月にセルゲイ・パブロビッチを1本勝ちで仕留めたばかりのオーフレイムを相手に、さらなる大きな勝ち星を挙げることを狙っている。

UFCファイトナイト・ロシアはサンクトペテルブルグのユビレイニ・スポーツ・コンプレックスで実施される。

なお、日本時間5月5日(日)UFCファイトナイト・オタワでオレイニクと当たる予定だったヘビー級のウォルト・ハリスの対戦相手は改めて調整されることになっている。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY