【注目株】UFCファイトナイト・サンアントニオ:ガブリエル・シウバ

UFCファイトナイト
UFCファイトナイト・オーランド:オクタゴン【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・オーランド:オクタゴン【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
無敗のガブリエル・シウバは3月初め、LFA(レガシー・ファイティング・アライアンス)デビュー戦でジェイク・ハッファナンを第1ラウンドで沈めてUFCにたどり着いた。2年前にポーランドでユナニマス判定による勝利を上げて以来のバトルだった3月の試合で、シウバは今もMMA(総合格闘技)界最大の舞台で戦うチャンスを得るにふさわしい選手であることを証明している。

過去2戦はフェザー級マッチに登場していたシウバだが、UFCファイトナイト・サンアントニオに参戦するにあたってはキャリアを開始した階級であるバンタム級に戻っている。才能ある選手たちがあふれかえっているバンタム級だが、シウバはその中でもすぐさま印象を残すチャンスをつかんでいると言えよう。今週末のUFCデビュー戦で対戦する相手は元フライ級タイトルチャレンジャーのレイ・ボーグなのだ。

ボーグはUFC 216で敗れてからの2年間を、数々のバトルをキャンセルしつつ、自身と息子の身に起こった数々の健康上の問題に対処することに費やしてきた。今年初めにオクタゴンに戻ってきた際には相次ぐ対戦相手変更への対応を強いられたものの、2年間のサビを落として以前の人生を取り戻したボーグは手強い試練となってシウバの前に立ちはだかるだろう。

これまでで最もタフな相手と向き合っているのは確かだが、逆に言うとシウバにとっては大きなチャンスでもある。人々の耳目を集めたハッファナン戦と同じ内容のバトルを今週末に再現できれば、頂点を目指す力をもった若手ファイターたちの仲間入りは確実だ。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY