UFCファイトナイト・ニューアーク:コビントンがローラーに完勝

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・ニューアーク:コルビー・コビントン vs. ロビー・ローラー【アメリカ・ニュージャージー州ニューアーク/2019年8月3日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ニューアーク:コルビー・コビントン vs. ロビー・ローラー【アメリカ・ニュージャージー州ニューアーク/2019年8月3日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間8月4日(日)、アメリカ・ニュージャージー州ニューアークのプルーデンシャル・センターを舞台にUFCファイトナイト・ニューアークが開催され、メインイベントでウェルター級ランキング2位につけるコルビー・コビントンと同11位のロビー・ローラーが対戦した。

第1ラウンドはコビントンが完全に試合をコントロールし、ローラーの首に左腕を巻きつけたままリアネイキドチョークを狙っていったが、残り1分を切る頃にローラーがなんとか抜け出してスタンディングに戻す。しかしながら、再びコビントンがテイクダウンを決めてローラーにプレッシャーをかけていった。

第2ラウンドも流れが大きく変わることはなく、反撃のチャンスを見いだしたいローラーに一切のスキを見せないコビントンがグラウンドゲームでも打撃でも優位に立ったが、第3ラウンドはローラーが少し盛り返し、コビントンに強打を浴びせるシーンもあった。ただ、両者ともに疲れが見えた第4ラウンドはペースが落ち、コビントンの打撃はローラーにかわされることが多く、ローラーは前進を続けたものの有効打を奪えない。

勝負が決まる最終ラウンドは互いに残る力を振り絞った攻撃が繰り広げられ、残り2分を切ると、ローラーがコビントンに打ち込んでいき反撃の兆しを見せたものの、フルラウンドの末、コビントンが圧倒的なパフォーマンスでユナニマス判定勝ちを収めた。

【メインイベント】
ウェルター級マッチ 5分5ラウンド
○コルビー・コビントン vs. ロビー・ローラー●
判定3-0(50-45、50-44、50-45)


コルビー・コビントン

「試合前、俺に会おうとバックステージに家族が来てくれて本当に刺激された。それにチームにも感謝したい。チームのみんながいなけりゃ、ここまで来られなかった。俺の自由のためにみんなが生活を捧げてくれている。彼らなしには成し遂げられなかった。(カマル)マーティ・ウスマンよ、マディソン・スクエア・ガーデンまで待つ必要なんてないぞ。今日でもやってやる。どこにいる?」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY