UFC 242:公式計量結果

UFC PPV 公式計量
UFC 242:フェイスオフに臨んだハビブ・ヌルマゴメドフとダスティン・ポワリエ【アラブ首長国連邦・アブダビ/2019年9月6日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 242:フェイスオフに臨んだハビブ・ヌルマゴメドフとダスティン・ポワリエ【アラブ首長国連邦・アブダビ/2019年9月6日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
9月6日(金)、翌日に本番を控えたUFC 242の公式計量が実施された。

メインイベントではライト級チャンピオンのハビブ・ヌルマゴメドフが、暫定王者ダスティン・ポワリエを迎えて王座統一戦に挑むことになっており、セミメインイベントにもライト級マッチが組まれ、エドソン・バルボーザとポール・フェルダーによる激闘必至の対戦が実現する。

また、日本からは佐藤天が出場を果たし、ベラル・ムハマッドを相手にオクタゴン2戦目に挑む予定だ。

佐藤が登場するアーリープレリムは9月7日(土)日本時間23時15分にスタートし、日付変わって8日(日)1時から始まるプレリムと合わせた7試合を『UFCファイトパス』で生配信する。3時開始のメインカードはペイ・パー・ビュー(PPV)にてライブ配信されることになっている。

UFC 242:ヌルマゴメドフ vs. ポワリエ
現地時間2019年9月7日(土)、日本時間7日(土)- 8日(日)
ジ・アリーナ(アラブ首長国連邦アブダビ)


【メインイベント】
ライト級タイトルマッチ 5分5ラウンド
ハビブ・ヌルマゴメドフ(155lbs/70.31kg) vs. ダスティン・ポワリエ(155lbs/70.31kg)

【セミメインイベント】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
エドソン・バルボーザ(155.5lbs/70.53kg) vs. ポール・フェルダー(155lbs/70.31kg)

【メインカード】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
イスラム・マカチェフ(155lbs/70.31kg) vs. ダヴィ・ラモス(156lbs/70.76kg)

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
カーティス・ブレイズ(251lbs/113.85kg) vs. シャミル・アブドゥラヒモフ(257lbs/116.57kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
マイルベク・タイスモフ(156lbs/70.76kg) vs. ディエゴ・フェレイラ(156lbs/70.76kg)

【プレリム】
女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
ジョアン・コールダウッド(126lbs/57.15kg) vs. アンドレア・リー(126lbs/57.15kg)

フェザー級マッチ 5分3ラウンド
ズバイラ・ツフゴフ(146lbs/66.22kg) vs. リローン・マーフィー(146lbs/66.22kg)

女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
リアナ・ジョジュア(134.5lbs/61.01kg) vs. サラ・モラス(138lbs/62.60kg)*
<* モラスは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のジョジュアに報奨金の20%を支払う>

ライト級マッチ 5分3ラウンド
オットマン・アツァイター(156lbs/70.76kg) vs. テーム・パッカレン(156lbs/70.76kg)

【アーリープレリム】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ベラル・ムハマッド(170lbs/77.11kg) vs. 佐藤天(171lbs/77.56kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ノーディン・タレブ(170lbs/77.11kg) vs. ムスリム・サリコフ(171lbs/77.56kg)

ミドル級マッチ 5分3ラウンド
オマリ・アフメドフ(186lbs/84.37kg) vs. ザック・カミングス(185.5lbs/84.14kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
ドン・マッジ(155lbs/70.31kg) vs. ファレス・ジアム(155lbs/70.31kg)
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY