UFCファイトナイト・コロンバスで魅津希がトーレスと対戦

UFCファイトナイト 対戦カード
UFCファイトナイト・コロンバス:テシア・トーレス vs. 魅津希【UFC】
UFCファイトナイト・コロンバス:テシア・トーレス vs. 魅津希【UFC】
2019年12月28日発行
UFCプレスリリース




2020年3月28日(土)【日本時間29日(日)】にアメリカ・オハイオ州コロンバスで開催するUFCファイトナイト・コロンバス:ガヌー vs. ホーゼンストライクで、女子ストロー級ランキング13位につけるテシア・トーレスと魅津希が対戦することになりました。

テシア・トーレス(アメリカ 10勝4敗)はジ・アルティメット・ファイターに参加した後、2015年にUFC参戦を果たしたファイターで、空手とテコンドーをバックグラウンドに持っています。これまでにローズ・ナマユナスやミシェル・ウォーターソンに勝利したほか、元王者のヨアンナ・イェンドジェイチェクや現女王のジャン・ウェイリーとも対戦経験があります。

一方、魅津希(日本 14勝5敗)は2019年8月に挑んだUFCデビュー戦でウー・ヤナンと戦い、白星を挙げました。Invicta FCではタイトルマッチにも挑戦した魅津希も空手出身のファイターであり、とりわけ強力なサブミッションスキルを誇ります。女子ストロー級のランキングを駆け上がるべく、ランカーとの試合で連勝を狙います。

魅津希はオクタゴン2戦目に向けて「UFC2戦目が決まりました。8月に中国の深圳で勝利した後、首の手術を受けてから初めての試合となります。そして今回は適正体重のストロー級での試合になります。何より相手がランカーとなり、不安要素が盛りだくさんの試合になりました。ランキングに入ってない私が2戦目でこの相手は強敵だなと思います。ですが、ここで勝てれば私がランカーになれるという希望も持てる試合になります。ここは絶対に勝ってランキング入りを狙いたいと思っています。むしろ、絶対に勝ってランキング入りしてみせます。ここで勝たないと私が今までやってきた意味がないと思っているので、全力で倒しにいきたいです。日本から応援してくれてるファンの皆さん、楽しみに待っていてください✊🔥」とコメントしました。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY