フェザー級転向のメレンデス、9月に対スティーブンス戦

UFC PPV
UFCファイトナイト・シカゴ:公式計量に臨むギルバート・メレンデス【イリノイ州シカゴ/2016年7月23日(Photo by Mike Roach/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・シカゴ:公式計量に臨むギルバート・メレンデス【イリノイ州シカゴ/2016年7月23日(Photo by Mike Roach/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
この9月、現代におけるトップクラスのライト級ファイターの一人がフェザー級に戦いの舞台を移す。日本時間9月10日(日)にカナダ・アルバータ州エドモントンで開催されるUFC 215で、これまでライト級で戦ってきた“エル・ニーニョ”ことギルバート・メレンデスがフェザー級の“リル・ヒーザン”ことジェレミー・スティーブンスと対決することが決まった。

かつてStrikeforceやWECで王者に輝いたメレンデスは2013年にUFCデビューを果たして以来、卓越した業績を残してライト級のベルトを2度手にしている。新たな階級での冒険をスタートさせるメレンデスに立ちふさがるのは、ハードな打撃を武器とし、最近ではダレン・エルキンス、デニス・バミューデス、ヘナン・バラオンに勝利を収めたスティーブンスだ。

対戦カードや最新情報はUFC.comで随時お伝えしていく。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY