セオドル好戦も軍配はタバレスに

TUF コメント 試合結果
TUFリデンプションフィナーレ:ブラッド・タバレス vs. エリアス・セオドル【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年7月7日(Photo by Brandon Magnus/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
TUFリデンプションフィナーレ:ブラッド・タバレス vs. エリアス・セオドル【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年7月7日(Photo by Brandon Magnus/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間7月8日(土)、ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナにてジ・アルティメット・ファイター(TUF)リデンプションフィナーレが開催され、ミドル級のブラッド・タバレスとエリアス・セオドルが対戦した。

セオドルはテイクダウンを仕掛けた11回のうち3回を成功させ、第2ラウンドでは有効打を多く奪い、打撃でもタバレスを上回ったものの、他の2ラウンドはタバレスが優勢だったとしてジャッジは3名ともタバレスの勝利を支持している。

ミドル級 5分3ラウンド
○ブラッド・タバレス vs. エリアス・セオドル●
判定3-0(29-28、29-28、29-28)

ブラッド・タバレス

「自分の第二の故郷、ベガスで試合だったからいつもよりちょっと気持ちが入ったし、ハワイから友達と家族が来てくれていたのも大きくて、皆のためにがんばりたかった。ただ、エリアスは想像していた通りだった。かなり動いてきた。ひとつだけ、驚いたのは彼があれだけヘビーにレスリングを仕掛けてきたこと。ただ、準備はできていた。第3ラウンドのチョークは思い通りに決まらなかったけど、でも危機感は抱かせられたと思う。体調は良いから、UFCが呼んでくれればいつだって戦うつもりだ」

Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY