ジョンソンを撃破したアルビニがUFC白星発進

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・ロングアイランド:ティモシー・ジョンソン vs. ジュニオール・アルビニ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ロングアイランド:ティモシー・ジョンソン vs. ジュニオール・アルビニ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間7月23日(日)、アメリカ・ニューヨーク州ロングアイランドにあるNYCB LIVE:ホーム・オブ・ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにてUFCファイトナイト・ロングアイランドが開催され、ヘビー級のティモシー・ジョンソンとジュニオール・アルビニが対戦した。

同級ランキング12位につけるジョンソンがフットワークを使って積極的に攻撃を仕掛け、アルビニをケージ際に追い込んだが、攻めきれずにいったん身体を離してオクタゴン中央に戻る。互いにパンチを放ちながら間合いを詰める中、右膝をジョンソンのボディに当てたアルビニの左フックが決まり、ふらついたジョンソンはさらに右の一発も食らってダウン。鉄槌の連打を浴びせるアルビニだったが、レフェリーが間に入って試合終了を宣告した。アルビニがUFCデビュー戦でランカーを相手にTKO勝利を挙げている。

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
●ティモシー・ジョンソン vs. ジュニオール・アルビニ○
1ラウンド(2分51秒)TKO

ジュニオール・アルビニ

「自分に相手をノックアウトする力があることは分かっていたけど、多くの人は俺にはできないと思っていた。コーチや自分のことを知る人、全員が俺を信じ続けてくれたから、絶対にやれると思っていた。ランキングとか、階級上のポジションとかは気にしない。このスポーツが大好きだ。とにかく戦いたいし、またオクタゴンに戻ってきたい」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY