ケネディ、ボフニャクに完勝

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・ロングアイランド:カイル・ボフニャク vs. ジェレミー・ケネディ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ロングアイランド:カイル・ボフニャク vs. ジェレミー・ケネディ【ニューヨーク州・アメリカ/2017年7月22日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間7月23日(日)、アメリカ・ニューヨーク州ロングアイランドにあるNYCB LIVE:ホーム・オブ・ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにてUFCファイトナイト・ロングアイランドが開催され、カイル・ボフニャク対ジェレミー・ケネディのフェザー級マッチが行われた。

試合開始の合図と同時にテイクダウンを仕掛けたケネディ。マウントポジションから攻撃を仕掛けていきたいが、ボフニャクの巧みな防御にあって思うように攻めきれない。それでも、主導権を握り続けたケネディは第2ラウンドでもボフニャクを圧倒。さらに、第3ラウンド終盤にはトップポジションから強烈なエルボーを決めたケネディが勝ち星を確実にした。結果、ジャッジはいずれもケネディの勝利を指示している。

フェザー級マッチ 5分3ラウンド
●カイル・ボフニャク vs. ジェレミー・ケネディ○
判定3-0(28-29、27-30、27-30)

ジェレミー・ケネディ

「自分の年齢を考えると、まだ24だし、カナダのMMAの顔になる可能性はあると思っている。もちろん、もう有名なカナダ人MMAファイターはたくさんいるけど、皆、今がピークだと思うし、これ以上良くはならないだろう。俺は若い。まだまだこれからだし、たくさんのカナダ人ファンを味方につけたいだけだ。グレイ・メイナードはすごい選手。この間戦ったばかりだけど勝っているし、そういう意味では次に彼と戦いたい」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY