UFCライトヘビー級タイトルに関するUFC声明

UFC
UFC 214:ダニエル・コーミエ vs. ジョン・ジョーンズ【アメリカ・カリフォルニア州アナハイム/2017年7月29日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 214:ダニエル・コーミエ vs. ジョン・ジョーンズ【アメリカ・カリフォルニア州アナハイム/2017年7月29日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCは現地13日(水)、ライトヘビー級タイトルに関して声明を発表した。

「UFCは13日、カリフォルニア州アスレチック委員会より、7月29日に開催されたUFC 214で対戦したジョン・ジョーンズとダニエル・コーミエの試合結果を破棄するとの通知を受けた。この判断により、ジョーンズの“勝利”は“ノーコンテスト”に変更される。ジョーンズは2017年7月28日に行った計量後の競技外検査で採取したサンプルから潜在的なアンチ・ドーピング規則違反が確認されていた」

「なお、ジョーンズとコーミエの一戦がタイトルマッチであったことから、コーミエがUFCライトヘビー級王者に復位する」
Facebook Twitter LINE