カーロス・コンディット、UFC 219でニール・マグニーと復帰戦

UFC PPV 対戦カード
カーロス・コンディット【カナダ・ブリティッシュコロンビア州バンクーバー、2016年8月25日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
カーロス・コンディット【カナダ・ブリティッシュコロンビア州バンクーバー、2016年8月25日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
元ウェルター級暫定王者カーロス・コンディットがついに待望の復帰を遂げる。“ザ・ナチュラルボーン・キラー”ことコンディットが日本時間12月31日(日)にラスベガスのT-Mobileアリーナで行われるUFC 219でニール・マグニーと対決することが決まった。

ニューメキシコ州アルバカーキ出身で現在33歳のコンディットは2016年8月のデミアン・マイア戦以来オクタゴンから遠ざかっている。過去にはロビー・ローラー、ジョニー・ヘンドリックス、ジュルジュ・サン・ピエール、マルティン・カンプマンを相手にファン好みの死闘を繰り広げ、現在ウェルター級ランキング7位につけるコンディットはタイトル獲得を目指しての再出発となる。対戦相手で同10位のマグニーは直近6試合でケルヴィン・ガステラム、ヘクター・ロンバード、エリック・シウバ、ヘンドリックスを下し、4勝を挙げている。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY