キエーザ対ドライナルド、UFC 173で実現

UFC 173に興味深いライト級戦が追加される...。
最近の4試合のうち3試合で勝利を収めているブラジルのライト級、フランシスコ“マサランドゥーバ”ドライナルドが日本時間5月25日に開催されるUFC 173で米国初上陸を果たし、アルティメット・ファイター・シーズン15の優勝者、マイケル・キエーザとラスベガスで対戦することに口頭で合意した事が明らかになった。

TUFブラジル卒業生のドライナルドは2月のジェシー・ロンソン戦ではスプリット判定勝利を収めている。対するキエーザも昨年11月に行われたコルトン・スミス戦では勝利を収めるとともにサブミッション・オブ・ザ・ナイトも獲得している。

メディア

最新
日本時間4月23日に行われたUFCファイトナイト・ナッシュビルで、マイク・ペリーがジェイク・エレンバーガーをヒジ撃ちから一発でKOに仕留め、自身の10勝をいずれもKOで達成
2017/04/26
UFCファイトナイト・ナッシュビル出場選手が公式計量を終えてフェイスオフ!
2017/04/21
日本時間4月22日(土)に行われたUFCファイトナイト・ナッシュビルの公式計量の模様
2017/04/21
UFCファイトナイト・ナッシュビルの本番を前に行われた公開練習の模様
2017/04/20