エスパルザがマルコスとハリファックスで対戦へ

 日本時間2月20日(月)に開催されるUFCファイトナイト・ハリファックスに新しいカードが発表になっている。
日本時間2月20日(月)に開催されるUFCファイトナイト・ハリファックスで、元王者のカーラ・エスパルザ(アメリカ 12勝3敗)が、地元カナダ出身のランダ・マルコス(カナダ 6勝5敗)と対戦する女子ストロー級マッチが組まれることになった。

現在同級ランキング3位のエスパルザは、ケガで長い期間離脱していたが、復帰後はジュリアナ・リマを破り、再びタイトル争いに戻ってきている。対戦するマルコスは、地元で元王者のエスパルザを下して、ランキング15位内に入りたいところだ。

なお、このUFCファイトナイト・ハリファックスのメインイベントでは、ヘビー級マッチとして元王者のジュニオール・ドス・サントス(ブラジル 18勝4敗)が、ステファン・ストルーフェ(オランダ 32勝8敗)と5ラウンドマッチを戦うことになっている。

メディア

最新
UFCファイトナイト・ナッシュビル出場選手が公式計量を終えてフェイスオフ!
2017/04/21
日本時間4月22日(土)に行われたUFCファイトナイト・ナッシュビルの公式計量の模様
2017/04/21
UFCファイトナイト・ナッシュビルの本番を前に行われた公開練習の模様
2017/04/20
ニックネームである”ライオンハート”が自分そのものを表していると明かすディエゴ・サンチェス
2017/04/19