UFC マカオ大会、ファイトボーナスの行方

UFCマカオ大会のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
五味隆典マック・ダンジグがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。二人のライト級はそのほとんどがスタンドで展開される一進一退の乱打戦を繰り広げ、勝利はスプリット判定で五味の手に渡った。この勝利で“火の玉ボーイ”の2012年の戦績は2勝0敗となった。


3ラウンドにこれまで無敗を誇ったスタニスラヴ・ネドコフを下したチアゴ・シウバがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。判定では後れを取ったシウバは3ラウンドに盛り返し、対戦相手を打撃で消耗させるとテイクダウンを奪取。一度グラウンドを奪ったシウバはすぐさま肩固めでネドコフからタップを奪った。

メインイベンターのカン・リーは1ラウンドに衝撃的なノックアウトでリッチ・フランクリンを下しノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。大振りのフックの直後に一息ついたフランクリンをリーの完璧なカウンターが捉え、フランクリンはマットに崩れ落ちた。このパフォーマンスでリーはオクタゴンで2度目のファイト・ナイト・ボーナスを獲得したことになる。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ4万ドルが支給された。


メディア

最新
ジ・アルティメット・ファイター 19、エピソード 2のオクタゴン・フォトを見てみよう。本エピソードではヘクター・ウルビーナ対キャサル・ペンドレッドをフィーチャー。
2014/04/23
ジ・アルティメット・ファイター 19:ビフォー&アフター・フォト
2014/04/23
UFC 172ではライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズが七度目の王座の防衛を狙う。またアンソニー・ジョンソンがオクタゴンに復帰。果たしてUFCライトヘビー級の勢力図はどのように書き換えられるのか...?日本時間4月27日に開催されるUFC 172(日本国内ではWOWOWがライブ中継を担当)を見逃すな!
2014/04/21
UFC 172が迫る中、UFCレポーターのミーガン・オリヴィがUFCレジェンドのチャック・リデルにインタビュー。ジ・アイスマンは自身のキャリアを振り返り、グローヴァー・テイシェイラとUFCライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズの一戦を予想。インタビューのノーカット映像はファイトパスでお楽しみ下さい!
2014/04/23