UFC on FUEL TV 7 試合後記者会見抜粋:ボーナスの行方は?

UFC on FUEL TV 7のファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?
UFC on FUEL 7の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイト、ヘナン・バラオカブ・スワンソンジミ・マヌワトム・ワトソンマイケル・マクドナルド、そしてグンナー・ネルソンが出席した。

メインイベントに登場し、4ラウンドにマクドナルドを下したヘナン・バラオがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。スタンドでの数度の猛烈な打撃の応酬から、暫定王者はマクドナルドをテイクダウンし、相手を肩固めにがっちりとロック。しばらくの間はレフリーに親指を立てて“極まってないよ”とアピールをしていた“メイデイ”だったが、その数秒後にはタップを余儀なくされた。

ファイト・オブ・ザ・ナイトはトム・ワトソンとスタニスラヴ・ネドコフが獲得。二人のミドル級は試合を通じてスタンドで重たいパンチの応酬を展開した。ネドコフは1ラウンド後半にワトソンを追い詰めたが、“コング”はそのピンチを生き延びると2ラウンドに息を吹き返し、ネドコフをTKOで仕留めて見せた。またこの見事な大逆転劇でワトソンはノックアウト・オブ・ザ・ナイトも獲得した。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ5万ドルが支給され、二つのボーナスを獲得したワトソンには10万ドルが支給された。

試合後会見のハイライトはこちら

メディア

最新
UFC復帰を決めたニック・ディアスがUFC.comの独占インタビューに応じた。ニックがアンデウソン・シウバとのスーパーファイトの可能性、どのように格闘技にかかわる様になったのかなど、様々なことについて語る。
2014/07/28
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
ライトヘビー級の有望ファイター、ライアン“ダース”ベイダーがUFC 144で対戦したランペイジ・ジャクソンをその動きとスピードで圧倒。ベイダーはUFCファイトナイト・バンゴー大会でオーヴィンス・サンプルーと対戦。
2014/07/28
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27