カフマンとスミス、ケベックで再戦

現地時間4月16日(日本時間翌17日)にケベック・シティで女子バンタム級のカフマンとスミスが対戦。
この対戦が決定するまで一年少々の時間と二人のファイターが負傷に見舞われると言うアクシデントを要したが、レスリー・スミスは現地時間4月16日にケベック・シティで開催されるTUF ネイションズ・フィナーレ大会でサラ・マクマンと再戦するチャンスを手に入れた。

昨年の4月にインヴィクタで対戦し、ファンの記憶に残る激闘を繰り広げた両者だが、その一戦ではカフマンがスプリット判定で勝利を納めている。その後元ストライクフォース王者のカフマンはUFCに移籍したが、その対戦相手として予定されていたシェイナ・ベイズラーアマンダ・ヌネスが立て続けに負傷し、来週予定されていたブリティッシュ・コロンビア出身のカフマンとの試合からの欠場を余儀なくされたため、スミスがこの準備期間の短い一戦のオファーを受諾しUFCデビュー戦を迎える事となった。

Watch Past Fights

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17
元UFCライトヘビー級王者のリョート・マチダはそのトレーニング・キャンプの改善のためブラジルからロサンゼルスへと移住し、一層の活力を手に入れた。再度のタイトル挑戦のため、マチダはUFNバルエリ大会でCB ダラウェイの待ち受けるオクタゴンへと足を踏み入れる。
2014/12/17
CB ダラウェイは元王者リョート・マチダを撃破する公式を見つけたと語る。UFNバルエリ大会で、ダラウェイはマチダに絶え間ないプレッシャーを掛け続ける作戦だ。
2014/12/17