UFC 152、公式計量結果

日本時間9月23日に行われるUFC 152の公式計量結果は以下の通り…。
ジョン・ジョーンズビトー・ベウフォートによって争われるライトヘビー級タイトルマッチをメインイベントに、そしてジョセフ・ベナヴィデスデメトリオス・ジョンソンによるフライ級タイトルマッチも行われるUFC 152はカナダ、オンタリオ州トロントのエア・カナダ・センターで日本時間9月23日(日)の午前11時から開催、その模様はペイパービューでライブで中継される。また日本時間午前9時からはFXでプレリミナリー・バウトが4試合、さらにUFC on Facebookが“いいね”なファンには午前7時45分からプレリミナリー・バウトが3試合中継される。

メインイベント – UFCライトヘビー級チャンピオンシップ
ビトー・ベウフォート (204.2) VS ジョン・ジョーンズ (204.6)

ペイパービュー・メインカード
UFCフライ級チャンピオンシップ
デメトリオス・ジョンソン (125) VS ジョセフ・ベナヴィデス (124.4)

ブライアン・スタン (185.4) VS マイケル・ビスピン (185.6)
ロジャー・ホレット (203.6) VS マット・ハミル (205.6)
チャールズ・オリベイラ (146.2*) VS カブ・スワンソン (145.8)

FX ファイト
ヴィニシウス・マガリャエス (204.8) VS イゴール・ポクライェク (205)
エヴァン・ダナム (155) VS T.J グラント (154.6)
ランス・ベノイスト (170.4) VS ショーン・ピアソン (169.4)
マーカス・ブリメージ (145.4) VS ジミー・ヘッテス (145.8)

オンライン・ファイト
シメオン・ソーレンセン (170.4) VS セス・バジンスキ (171)
ワレル・ワトソン (135.2) vs ミッチ・ゲイグノン (135)
チャーリー・ブレネマン (170.8) VS カイル・ノーク (170.4)

*オリベイラは当初146.4ポンド‐二度目の計量では146.2ポンドであったが試合は予定通り行われる。

メディア

最新
負傷により戦線を離脱していたウェルター級4位のカーロス・コンディットが復帰し170ポンド級タイトル戦戦への浮上を狙う。対するチアゴ・アウヴェスは前戦で圧倒的な逆転勝利を記録し勢いに乗っている。両者はUFNゴイアニア大会のメインイベントで激突、見逃せない一戦だ。
2015/05/26
UFC 187で実現したビッグ・マッチの舞台裏に潜入し、その勝利と敗北への様々なリアクションをチェックしよう。ダニエル・コーミエ、クリス・ワイドマン、ドナルド・セローニ達の喜びの姿を見てみよう。
2015/05/26
先週、ついに待望の白星を獲得したアメリカン・トップチームだが、その戦況は未だに100−50と圧倒的な劣勢だ。米国時間毎週水曜日10pm/7pm ETPTからFOX Sports 1で放送される最新エピソードをお見逃し無く。
2015/05/26
ヘビー級12位のコンテンダー、マット・ミトリオーンがフィル・デ・フライズ戦で僅か19秒でKO勝利を記録!ミトリオーンはルイジアナ州ニューオリンズで開催されるUFN大会のセミ・メインイベントでベン・ロズウェルと対戦。お楽しみに!
2015/05/26