UFC 152、公式計量結果

日本時間9月23日に行われるUFC 152の公式計量結果は以下の通り…。
ジョン・ジョーンズビトー・ベウフォートによって争われるライトヘビー級タイトルマッチをメインイベントに、そしてジョセフ・ベナヴィデスデメトリオス・ジョンソンによるフライ級タイトルマッチも行われるUFC 152はカナダ、オンタリオ州トロントのエア・カナダ・センターで日本時間9月23日(日)の午前11時から開催、その模様はペイパービューでライブで中継される。また日本時間午前9時からはFXでプレリミナリー・バウトが4試合、さらにUFC on Facebookが“いいね”なファンには午前7時45分からプレリミナリー・バウトが3試合中継される。

メインイベント – UFCライトヘビー級チャンピオンシップ
ビトー・ベウフォート (204.2) VS ジョン・ジョーンズ (204.6)

ペイパービュー・メインカード
UFCフライ級チャンピオンシップ
デメトリオス・ジョンソン (125) VS ジョセフ・ベナヴィデス (124.4)

ブライアン・スタン (185.4) VS マイケル・ビスピン (185.6)
ロジャー・ホレット (203.6) VS マット・ハミル (205.6)
チャールズ・オリベイラ (146.2*) VS カブ・スワンソン (145.8)

FX ファイト
ヴィニシウス・マガリャエス (204.8) VS イゴール・ポクライェク (205)
エヴァン・ダナム (155) VS T.J グラント (154.6)
ランス・ベノイスト (170.4) VS ショーン・ピアソン (169.4)
マーカス・ブリメージ (145.4) VS ジミー・ヘッテス (145.8)

オンライン・ファイト
シメオン・ソーレンセン (170.4) VS セス・バジンスキ (171)
ワレル・ワトソン (135.2) vs ミッチ・ゲイグノン (135)
チャーリー・ブレネマン (170.8) VS カイル・ノーク (170.4)

*オリベイラは当初146.4ポンド‐二度目の計量では146.2ポンドであったが試合は予定通り行われる。

メディア

最新
Shortly after their big wins in Barueri, Renan Barao and Lyoto Machida take a few moments to talk about their performance.
2014/12/21
元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオがバルエリ大会でミッチ・ゲイグノンを相手に記録した勝利について、さらにT.J. ディラシャウの保持するタイトルへの挑戦を希望した。
2014/12/20
UFNバルエリ大会でCB ダラウェイを相手に飾った衝撃的な勝利についてリョート・マチダがジョン・アニクに語る。そしてリョートは元UFCライトヘビー級王者の“次”が何になるのかについて言及。
2014/12/20
ブラジル現地時間2014年12月20日、バルエリのジナシオ・ジョゼ・コヘアで開催されたUFCファイトナイト大会の模様。(Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/12/20