UFC 154 公式計量結果

日本時間11月18日に開催されるUFC 154の公式計量結果は以下の通り…。
ジョルジュ・サンピエールカーロス・コンディットの間で争われるUFCウェルター級チャンピオンシップをメインイベントに、そしてジョニー・ヘンドリックスマルティン・カンプマンのウェルター級の一戦も行われるUFC 154はカナダのケベック州モントリオールにあるベル・センターで開催され、この模様は日本時間11月18日日曜日正午からライブ・ペイパービューで放映される。またFXではプレリミナリー・バウト4試合のライブ中継が日本時間午前10時から開始され、さらにUFC on Facebookで“いいね”をクリックしていただいたファンのために日本時間午前8時20分からオンライン・ストリーミング中継も行われる。

メインイベント – UFC ウェルター級チャンピオンシップ
ジョルジュ・サンピエール (170) vs. カーロス・コンディット (169)

PPV メイン・カード
ジョニー・ヘンドリックス (171) VS マルティン・カンプマン (171)
トム・ローラー (184) VS フランシス・カーモント (185)
コンスタンティノス・フィリッポウ (185) VS ニック・リング (184)
パブロ・ガーザ (145) VS マーク・ホミニック (145)

FX プレリム
アレッシオ・サカラ (186) VS パトリック・コーテ (185)
チャド・グリッグス (205) VS シリル・ディアバテ (206)
ラファエル・ドス・アンジョス (155) VS マーク・ボーチェック (156)
ジョン・マクデッシ (155) VS サム・スタウト (154)

オンライン・ファイト
ホドリゴ・ダム (145) VS アントニオ・カルバーリョ (145)
ジョン・マグワイヤ (171) VS マシュー・リドル (170)
アズマット・ガシモフ (135) VS アイヴァン・メンジヴァー (135)
ダレン・エルキンス (145) vs スティーブン・サイラー (145)

メディア

最新
カナダ初のアルティメット・ファイターとなったチャド・ラプリスが感想を述べる。
2014/04/16
新たにアルティメット・ファイターの称号を手にしたエリアス・テオドロウがケベックのファンと“人生で最高の瞬間”を分かち合う。勝利を手にし、自身の感情の激しい変化を隠せないカナディアン・ファイターのインタビューを見てみよう。
2014/04/16
UFCプレジデントのデイナ・ホワイトが試合後ボーナスの獲得ファイターをアナウンス。またティム・ケネディ、サラ・カフマン、パトリック・コーテ、そしてエリアス・テオドロウがジ・アルティメット・ファイター・ネイションズ・フィナーレ大会で披露した自身のパフォーマンスを振り返る。
2014/04/16
UFCプレジデントのデイナ・ホワイトがケベック・シティで開催されたアルティメット・ファイター・フィナーレ大会の終了後にメディアの質問に応じ、ジーナ・カラーノ、ミノタウロの勝利、UFCのメキシコでの開催、そしてなぜUFC 715でロンダ・ラウジーがアレクシス・デイヴィスと対戦するのか等について語る。
2014/04/16