UFC 163 公式計量結果

今週末に開催されるUFC 163の公式計量結果は以下の通り。
メインイベントではジョゼ・アルドと“コリアン・ゾンビ”ことジョン・チャンソンによるフェザー級タイトルマッチ、そしてリョート・マチダフィル・デイヴィスによるライトヘビー級の一戦も行われるUFC 163はブラジル、リオデジャネイロのHSBCアリーナで開催。その模様は日本時間午前11時からライブで中継される。また日本時間午前9時からFXによる4試合のプレリミナリー・ファイトのライブ中継、さらにUFC on Facebookが“いいね”なファンの為に日本時間午前7時30分から追加のプレリミナリー・ファイトのライブ・ストリーミング中継も行われる。

メインイベント – UFC フェザー級タイトルマッチ
ジョン・チャンソン (145) VS ジョゼ・アルド (145)

PPV メインカード
フィル・デイヴィス (205) VS リョート・マチダ (205)
チアゴ “マレータ” サントス (183) VS セザール ‘ミュータンチ’ フェレイラ (185)
トム・ワトソン (185) VS ターレス・レイチ (185)
ジョゼ・マリア (126) vs ジョン・リネカー (129*)

FX プレリム
アンソニー・ペロシュ (205) VS ヴィニー・マガリャエス (205)
シェイラ・ガフ (135) VS アマンダ・ヌネス (136)
ネイル・マグニー (171) VS セルジオ・モラエス (170)
イリアルデ・サントス (125) vs イアン・マッコール (125)

オンラインファイト
ジョシュ・クロプトン (145) VS ハニ・ヤヒーラ (145)
フランシマール・バロッソ (204) VS エドゥナルド・オリヴェイラ (205)
ブリストル・マルンジ (171) VS ビスカルディ・アンドレイジ (170)

*リネカーは計量に失敗したためファイトマネーの20パーセントが没収される。試合は予定通り行われる。

メディア

最新
メキシコシティの危険なエリア、イスタパラパで育ったアウグスト“ドジャー”モンターニョは世界的に認知されるMMAファイターとなるべく米国に移住した。自身の夢を追い求める一人の男にまつわる映像を見てみよう。
2014/10/22
昨晩のBT Sportsのビヨンド・ジ・オクタゴンでフェザー級のコナー・マグレガーとチャド・メンデスがトラッシュトークの応酬を繰り広げた。UFCファイトパスでコナーのチェックリストを見てみよう。http://www.ufc.tv/category/conors-checklist
2014/10/22
Neil Magny reflects on his experience on The Ultimate Fighter and what compels him to perform at his best every time he enters the Octagon.
2014/10/22
ジョゼ・アルドはジュニオール・ドス・サントスと共にトレーニング。チャド・メンデスがリオに到着。フィル・デイヴィスは自身の体重をチェックする一方、グローヴァー・テイシェイラはUFCでの初敗北からの復活を胸にトレーニングを続ける。
2014/10/22