UFC 166 公式計量結果

明日行われるUFC 166の公式計量結果は以下の通り...。
メインイベントではケイン・ヴェラスケスジュニオール・ドス・サントスによるUFCヘビー級タイトルマッチ、そしてダニエル・コーミエロイ・ネルソンによるヘビー級の一戦も行われるUFC 166はテキサス州ヒューストンのトヨタ・センターで開催され、その模様は日本時間午前11時からライブ・ペイパービューで中継される。(日本国内ではWOWOWが中継。)日本時間午前9時からはFOX Sports 1による4試合のプレリミナリー・ファイトのライブ中継が、そしてUFC on Facebookが“いいね”なファンの為に日本時間午前7時15分から追加の4試合のプレリミナリー・ファイトのオンライン・ストリーミングも行われる。

メインイベント – UFC ヘビー級チャンピオンシップ
ジュニオール・ドス・サントス (240) VS ケイン・ヴェラスケス (241)

PPV メインカード
ロイ・ネルソン (249) VS ダニエル・コーミエ (224)
ディエゴ・サンチェス (156) VS ギルバート・メレンデス (156)
ショーン・ジョーダン (255) VS ガブリエル・ゴンザガ (257)
ダレル・モンタギュー (126) VS ジョン・ドッドソン (125)

FOX SPORTS 1 プレリム
ティム・ボーシュ (186) VS CB ダラウェイ (186)
ヘクター・ロンバート (169) VS ネイト・マーコート (171)
ジェシカ・アイ (135) VS サラ・カフマン (135)
KJ ヌーン (156) VS ジョージ・ソティロポロス (155)

オンライン・ファイト
アドラン・アマゴフ (171) VS TJ ワルドバーガー (170.5)
マイク・リオ (156) VS トニー・ファーグソン (155)
ジェレミー・ラーセン (145.5) VS アンドレ・フィル (148.5*)
堀口恭司 (135) vs ダスティン・ペイグ (135)

* フィルは計量に失敗。試合は行われるがフィルのファイトマネーの20%がペナルティとして没収される。

メディア

最新
MMA史上もっとも破壊的なストライカーの一人、ミルコ・クロコップとその左ハイキックは数多の強敵をKOで葬って来た。そのミルコと勝利に飢えたサブミッションの達人にしてブラジリアン柔術黒帯のフランク・ミアが対戦。
2015/07/01
TUF 20卒業生のベック・ロウリングスがリサ・エリスにリアネイキッド・チョークを食い込ませ、1ラウンドにサブミッション勝利を記録。ロウリングスはUFNグラスゴー大会でジョアン・カルダーウッドと対戦する。
2015/07/03
ジェイムズ・ムーンタスリがそのグラウンド・スキルを用いてコーディ・フィスターにリアネイキッド・チョークを食い込ませ、2ラウンドにサブミッション勝利を記録。ムーンタスリはUFNミア vs. ダフィー大会でケヴィン・リーと対戦。お楽しみに!
2015/07/03
オクタゴンで対戦する機会を得たターレス・レイチとティム・ボーシュ。強豪ひしめくミドル級戦線にあって、この一戦で勝利を得る意味は大きい。ターレス・レイチはUFNグラスゴー大会のメインイベントでマイケル・ビスピンと対戦する。
2015/07/03